『TOKYO VICE』アンセル・エルゴート、渡辺謙、菊地凛子、伊藤英明、笠松将、山下智久のロングインタビュー配信決定

ドラマ
2022年06月10日
©️HBO Max / James Lisle

6月12日(日)に最終回が放送されるドラマ・シリーズ『TOKYO VICE』(WOWOW)より、エグゼクティブ・プロデューサーのマイケル・マン、主演アンセル・エルゴート、渡辺謙、菊地凛子、伊藤英明、笠松将、山下智久のロングインタビュー映像がWOWOWオンデマンドで配信されることが決定した。

本作は、『ゲーム・オブ・スローンズ』や『セックス・アンド・ザ・シティ』を生み出したアメリカの放送局HBOによる配信プラットフォームHBO Maxと、2017年の設立以来100以上の大型テレビシリーズと映画を手掛けるハリウッド屈指のスタジオであるエンデバー・コンテント、そして数々の名作ドラマを作り続けるWOWOWによる初の共同制作プロジェクトによって実現した超大作ドラマ・シリーズ。

舞台は90年代の東京アンダーグラウンド。世界で最もきらびやかな大都会として憧れられた東京のリアルで凶暴な裏の姿を、ハリウッドが誇る映像クオリティでよみがえらせていく。

「ヒート」(96)、「マイアミ・バイス」(06)をはじめ、監督賞ほかアカデミー賞®7部門にノミネートされた「インサイダー」などを手掛けた巨匠マイケル・マンが第1話を監督し、全話のエグゼクティブ・プロデューサーとしても参加。主演は「ベイビー・ドライバー」でゴールデングローブ賞にノミネート、スティーヴン・スピルバーグ監督の「ウエスト・サイド・ストーリー」(2022)の主役に抜擢されたアンセル・エルゴートが務める。

このたび、最終話を前に第1話の監督であり、エグゼクティブ・プロデューサーのマイケル・マン、主演のアンセル・エルゴート、渡辺謙、菊地凛子、伊藤英明、笠松将、山下智久のロングインタビュー映像がWOWOWオンデマンドで配信決定。アンセルのインタビューはYouTubeでも公開される。

来日時には流ちょうな日本語でインタビューに答える姿が大きな話題となったアンセルだが、インタビューでは日本の新聞社で働く青年ジェイク役を演じて「未知の世界に挑戦をしようとしている」という姿勢に自身を重ねたといい、東京の魅力、日本語への挑戦、そして日本での生活について語っている。また、渡辺と共演した感想や、渡辺が演じる片桐との関係などにも言及し、視聴者へのメッセージでは、本作への思いに加え笠松への称賛も。

©️HBO Max / James Lisle

インタビュー映像はWOWOWオンデマンドで6月10日(金)午後8時から配信。7月31日(日)午前0時からは『TOKYO VICE』全8話一挙放送も決定している。

『TOKYO VICE』アンセル・エルゴート ロングインタビュー

https://youtu.be/ASUWFvG0iPE

番組情報

ハリウッド共同制作オリジナルドラマ『TOKYO VICE』(全8話)
WOWOWで独占放送中
毎週日曜 午後10時~

番組特設サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/tokyovice/

©️HBO Max / James Lisle