広瀬すず&櫻井翔がドラマ舞台裏エピソードも披露!『ネメシス』を振り返る特別番組、元旦から3夜連続放送

ドラマ
2022年12月10日
『広瀬すず&櫻井翔とほっこり過ごすお正月SP 3夜連続「ネメシス」上映会』

広瀬すず×櫻井翔W主演、江口洋介共演の「映画 ネメシス 黄金螺旋の謎」(2023年3月31日(金)全国ロードショー)の公開に先駆け、『広瀬すず&櫻井翔とほっこり過ごすお正月SP 3夜連続「ネメシス」上映会』(日本テレビ系 深夜0時45分~1時59分 ※一部地域を除く)が2023年1月1日(日)~3日(火)に放送されることが決定した。

天才的なひらめきで事件の真相を見破っていく探偵助手のアンナ(広瀬)と、ポンコツだが人望に厚い自称天才探偵の風真(櫻井)がさまざまな依頼に挑む新時代の探偵物語『ネメシス』。1話あたり1700万人を超える視聴者数を記録(※ビデオリサーチ調べ)した大ヒットドラマが待望の映画化。

監督はサスペンス映画の傑作「22年目の告白―私が殺人犯です―」などヒット作を手掛け、ドラマシリーズの総監督も務めた入江悠。映画化にあたって新たに脚本家として起用されたのは「アンフェア」シリーズの原作者・秦建日子。サスペンス映画のヒットメーカーである入江監督がミステリーの名手として知られる秦と組んで、数々の超難解な映像トリックを仕掛ける。

この特別番組では、2021年4月期に日本テレビ系列にて放送された連続ドラマ『ネメシス』の視聴者はもちろんのこと、ドラマを見ていない人でも存分に楽しめるように、元旦から3夜に分けて広瀬と櫻井が『ネメシス』の魅力を撮影時の裏エピソードも交えながら振り返る。

そして、収録を終えたばかりの広瀬と櫻井からコメント映像も到着。広瀬は、久しぶりの櫻井との対面に「いろいろと思い出してきて、さらに映画が楽しみになりました。他の作品でもここまで共演者の方と振り返って話すことがないので新鮮でした」とにっこり。

櫻井も「お互いに新しい発見があって楽しかったですね。『あんなこと言って大丈夫だったかな?』とか、『これ言いすぎたかな?』とか、『どこまで放送で使われているかな?』って心配になるくらい(笑)」と存分に語りつくしたようで、思わず広瀬が「ほぼピーじゃないといいですね(笑)」とツッコミを入れるなど、探偵事務所「ネメシス」の天才探偵助手とポンコツ探偵の息の合ったやりとりは健在だった。

そんなコメントの通り、特別番組はアンナ、風真、栗田(江口)ら探偵事務所「ネメシス」でおなじみの3人や、ドラマに登場した超個性的にして超強力なキャラクターたちの紹介、広瀬&櫻井によるドラマの舞台裏エピソード、さらにはアンナと風間の有名な決めせりふの裏話といったここでしか聞くことのできない充実した内容となっている。最終日の3日の放送では映画の最新情報も発表予定。

広瀬すず&櫻井翔コメント映像

https://youtu.be/_YF_hSZql0s

番組情報

『広瀬すず&櫻井翔とほっこり過ごすお正月SP 3夜連続「ネメシス」上映会』
日本テレビ系
2023年1月1日(日)~3日(火)深夜0時45分~1時59分 ※一部地域を除く

©日本テレビ

作品情報

「映画 ネメシス 黄金螺旋の謎」
2023年3月31日(金)全国ロードショー

出演:広瀬すず、櫻井翔
勝地涼、中村蒼、富田望生/大島優子
上田竜也、奥平大兼、加藤諒/南野陽子/真木よう子
魔裟斗、栄信、岡宏明、駒木根葵汰、三島あよな/笹野高史
佐藤浩市/江口洋介

監督:入江悠(「ジョーカー・ゲーム」「22年目の告白-私が殺人犯です-」「AI崩壊」ほか)
脚本:秦建日子(『アンフェア』シリーズ)
音楽:横山克
企画・プロデューサー:北島直明
配給:ワーナー・ブラザース映画

公式HP:nemesis-movie.jp
公式Twitter/Instaglam:@nemesis_ntv_

©2023映画「ネメシス」製作委員会