【ハロプロオーディション】まさかの合格者なし!“少女たちの決断”は… | TV LIFE web

【ハロプロオーディション】まさかの合格者なし!“少女たちの決断”は…

エンタメ総合
2017年12月07日

『少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション』 無料インターネットテレビ局・AbemaTV(アベマティーヴィー)の「AbemaSPECIALチャンネル」において、レギュラー番組『少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション』#6が12月4日に放送された。

 この番組は、「ハロー!プロジェクト」が20周年という節目を迎える2018年に向けて開催している「ハロー!プロジェクト新メンバーオーディション」に約7年ぶりにテレビが完全密着したドキュメンタリー番組。

 12月4日に放送された#6、7では、スタジオにモーニング娘。の元メンバーでハロー!プロジェクトの2代目リーダーを務めたOGの高橋愛、同じくモーニング娘。の元メンバーでガールズバンド・LoVendoЯのボーカルおよびリーダーを務める田中れいな、℃-uteの元メンバーの岡井千聖、カントリー・ガールズの山木梨沙、こぶしファクトリーの浜浦彩乃、広瀬彩海が登場した。

 最終審査の模様では、8名の候補者たちがこれまで練習してきた課題曲であるモーニング娘。’17の『ジェラシー ジェラシー』の楽曲で、パフォーマンスを披露。スタジオでは、高橋が「こっちが緊張した。息とめてしまった…」、山木は「こっちが緊張しちゃいました」と想いをコメント。岡井が「あれだけ踊れたから良かった…」と話すと「お母さん目線!」とツッコまれ、スタジオは笑いに包まれた。

 審査発表では、審査員が「個別での練習風景、最終パフォーマンスの模様、全て審査の対象になっており、そのことを踏まえた審査結果を発表します。今回のオーディション合格者は、“なし”。1人もいませんでした」と発表。続けて「ただ、皆さんのこれからに将来性は感じているので、“ハロー!プロジェクト研修生”はどうか、と考えている。今すぐは決断できないと思うので、ご両親と相談して決めてほしい」と話した。この模様を見守っていたスタジオメンバーからは「え!?」「こんなことあるんですかね」など驚きの声が上がった。

「研修生」か「辞退」かを迫られた8名の候補者は、8名中7名が研修生を選択し、1名の候補者が辞退する決断を下した。次週#8、#9の放送では、研修生になった彼女たちのレッスン初日の模様が放送される。

 また、このオーディションで誕生した新しい「研修生」たちの初お披露目ステージが、12月10日(日)東京・Zepp Tokyoで開催される『Hello! Project 研修生発表会 2017 12月~Conti→New!~』に決定。初めてステージに上がる前の緊張感あふれる舞台裏や当日のステージの模様なども順次放送予定。

AbemaTV『少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション~#8』
放送日程:12月11日(月)夜10時30分~11時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

<キャスト>
譜久村聖(モーニング娘。’17リーダー/9期)
金澤朋子(Juice=Juice)
植村あかり(Juice=Juice)
高木紗友希(Juice=Juice)
段原瑠々(Juice=Juice)
梁川奈々美(Juice=Juice)
日比麻里那(ハロプロ研修生)
江口紗耶(ハロプロ研修生)
土居麗菜(ハロプロ研修生)
岡村美波(ハロプロ研修生)
松永里愛(ハロプロ研修生)
ハロー!プロジェクト未来の候補生たち
ナレーション:野中美希(モーニング娘。’17/12期)

放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/DgvrV91mCNzRGb
Abemaビデオ URL: https://abe.ma/2AHRmNj

©AbemaTV