• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

HiHi Jets・髙橋優斗&美 少年・岩﨑大昇が『クレヨンしんちゃん』に本人役で登場

『クレヨンしんちゃん』

 ジャニーズJr.のHiHi Jets・髙橋優斗と美 少年・岩﨑大昇が、8月2日(金)放送の『クレヨンしんちゃん』(テレビ朝日系)で声優に初挑戦。ショートアニメ「裸の少年がきたゾ」に本人役で登場する。

 『裸の少年』(テレビ朝日(土)前10・30)の人気企画“全力助け隊”では、日本全国で体を張って人助けをしている髙橋と岩﨑。アニメではそんな2人が野原家を訪れ、朝の忙しい時間帯にしんのすけとひまわりの世話に手を焼くみさえを助けるべく奮闘する。

 やや緊張した面持ちで録音ブースに入った2人は、専用のモニターやそこに映し出される映像などに興味津々な様子。まずは練習から始め、初めてのアフレコに「難しい」と苦戦しながらもみるみるコツをつかみ、最後には息ぴったりな発声も披露した。

 もともと『クレヨンしんちゃん』のファンだったという2人。アフレコ後にはしんのすけと初対面し、「まるで夢みたい」と大感激。ジャニーズJr.を目指す(?)しんのすけから「どうしたらいい?」と聞かれると、「履歴書を送ろう」とアドバイスした。

 髙橋は「とにかく必死に頑張りました、というのが正直なところ。しんちゃんの世界にお邪魔してる僕たち2人を、皆さんにぜひとも楽しみにしてもらい、一生大事にしていただけるような回になれば」と。岩﨑は「初めてのことが多く、とても素晴らしい“エクスペリエンス”(経験)でした。しんちゃんワールドになじめるように頑張ったので、皆さんも楽しみに待っていてください!」と呼びかけた。

『クレヨンしんちゃん』

<髙橋優斗(HiHi Jets)コメント>
◆オファーを受けたときのお気持ちは?

 まさかしんちゃんに会えるとは思っていなかったので、今回のオファーを聞いた時から、めちゃくちゃうれしかったです。小さい頃から見ていて、中学生くらいまでは金曜よる7時半を楽しみにして、一週間が回っていました。
 アフレコをして、大好きなクレヨンしんちゃんの世界の一員になれたのはすごく感動的でした。録画を一生保存して、大切に宝物にします。
 HiHi Jetsの他のメンバーもしんちゃんが大好きなので、今回の出演を報告した際、応援してくれました!

◆5歳の頃はどんなお子さんでしたか?

 人見知りな子供でした。恥ずかしがり屋だったので、誰とでもフレンドリーに話せる子ではなかったですね。しんちゃんとは真逆のタイプだったかもしれません。

◆クレヨンしんちゃんの好きなキャラクターやエピソードは?

 かすかべ防衛隊の5人です。それぞれが素敵な魅力を持っていて、“グループ”のような形ができていて、時に助け合い、けんかしながら、友情を体現しているので。
 エピソードは、映画『オトナ帝国の逆襲』です。家族の愛や友情が楽しめて、しんちゃんが最後に必死になって食らいつく姿にも感動しました。いちばん好きで忘れられない作品です。

◆クレヨンしんちゃんのキャラクターになり、アフレコをした感想と、コラボを楽しみにしている方へメッセージをお願いします。

 アフレコは、めっちゃ大変でした(笑)。一人のところはまだいいんですが、二人でそろえるところは難しいですね。でも、知らない世界を覗けてとても新鮮で楽しかったです。
 キャラクターはいい感じに眉毛を太くしていただいて、似てますね。放送が、すごく楽しみです。着ている服も『裸の少年』の衣装なので、違う番組同士のコラボという部分も新鮮で楽しいですね。
 とにかく必死に頑張りました、というのが正直なところです。しんちゃんの世界にお邪魔してる僕たち2人を、皆さんにぜひとも楽しみにしてもらい、一生大事にしていただけるような回になればいいなと思います。

◆テレビ朝日夏祭り公式応援サポーターの意気込みをお願いします。

 夏祭り応援サポーターは今年で2年目になります。去年よりももっと盛り上げようという気持ちでいっぱいです。今年は、HiHi Jets、美 少年ともにメンバーの意見が反映されたコラボ商品もたくさんあります。僕たちのアイディアが追加された、今までよりもさらに楽しい“サマステ”で、皆さんも一緒に夏を味わって、楽しんでいただければと思います。

<岩﨑大昇(美 少年)コメント>
◆オファーを受けたときのお気持ちは?

 しんちゃんに出られるなんて、夢のような話だと思いました。お話を頂いた時に、「あの『クレヨンしんちゃん』だよね」と再確認してしまうほど信じられなくて、本当にうれしかったです。
 子供ならみんなが見ている作品だと思います。僕自身、テレビでずっと見ていましたし、毎年映画も観に行って、「もう最高!」と、感激していました。その作品に、こういう形で携われたのはとてもうれしく、DVDに焼いて保存しようと思っています!!
 美 少年のメンバーにも、しんちゃんファンが多いので、みんなの思いを胸に頑張りました!

◆5歳の頃はどんなお子さんでしたか?

 どういう子か自分でもあまりよく覚えていないんですが、今も絶対に忘れられないくらい、強烈なエピソードとしては、実は僕、女の子にボコボコにされて、泣かされたことがあるんです(笑)。
 本当に些細なことが原因だったと思うんですが、ものすごく叩かれて、大泣きしてしまい、それを見てびっくりした先生にも、うまく説明できずにいたのを覚えています。だから、しんちゃんとは違うタイプの子だったと思います。(笑)

◆クレヨンしんちゃんの好きなキャラクターやエピソードは?

 ひろしが大好きです。あんなに良いお父さんはなかなかいないですよね。優しくて面白いし、最高です。自分のお父さんに不満があるわけじゃないですけれど(笑)。
 映画『逆襲のロボとーちゃん』がいちばん好きです、エモいです。僕の大好きなひろしの話で、ちょっと悲しい内容ですが、あれを家族で見たら、どんな反抗期の子もきっとお父さんを大好きになっちゃうと思います!

◆クレヨンしんちゃんのキャラクターになり、アフレコをした感想と、コラボを楽しみにしている方へメッセージをお願いします。

 息を合わせようとして、お互いに横目でコンタクトを取りながら、やっていました。初めてのことが多く、とても素晴らしい“エクスペリエンス”でした。
(アニメ化されたイラストを見て)僕、激似じゃないですか? まんまですよ。本当に放送が楽しみです。お母さんも一目で分かってくれそうです。「あれ、あんたでしょ」と連絡が来たらうれしいですね。
 しんちゃんワールドになじめるように頑張ったので、皆さんも楽しみに待っていてください!

◆テレビ朝日夏祭り公式応援サポーターの意気込みをお願いします。

 今年はジャニーズJr.ミュージアムや、コラボフード商品などもたくさんあり、昨年よりもさらにパワーアップしているので、僕たちも負けないように六本木を中心にして、日本中の夏をテレビ朝日と一緒に盛り上げたいと思います。

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える