• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

“トレンディードラマの女王”が浜田雅功のプライベートを丸裸に!『ごぶごぶ』8・27放送

『ごぶごぶ』
©MBS

 ダウンタウンの浜田雅功と相方、スタッフが五分五分の立場でロケを行う『ごぶごぶ』(MBS)。8月27日(火)の放送では、兵庫・神戸出身の大女優が相方として登場。1990年代に一世を風靡した“トレンディードラマの女王”が、浜田を連れて炎天下の神戸を練り歩く。

 大女優とのテーマは、「地元・神戸のオシャレな美食を、浜ちゃんと一緒に食べ尽くしたい!」。食べる事が大好きだという相方が、浜田を引き連れ神戸のさまざまな美食スポットを巡る。

 まず訪れたのは“世界一の朝食”が食べられるという神戸北野ホテル。席に座ると、テーブル一面に広がる料理が続々と登場。“ジャンボン・ブラン” “飲むサラダ” “クスクス”…と聞き慣れないオシャレすぎるメニューのオンパレードに、浜田は「どう食べたらいいんや」と困惑しながらも「これはうまい!」と、どんどん食が進む。

 次なる美食を求めて向かったのは、オシャレの街・神戸の代名詞ともいえる旧居留地。相方は浜田に「昔どこでデートしてたんですか?」「プライベートで旅行なんか行きます?」「趣味は何ですか?」「プライベートでお召しになるものは奥様がお買いになるんですか?」と質問攻め。ベールに包まれた浜田のプライベートを、大女優が丸裸にしていく。

 さらに、13歳でアイドル歌手として芸能界入りした相方の、デビュー当時の秘話も満載。アイドル歌手から女優へと転身した理由とは。名優・石原裕次郎の素顔や、ドラマ『太陽にほえろ!』の裏話も語る。

 そして、旧居留地を歩きたどり着いた先は、相方が「世界一おいしい」と絶賛するコロッケを販売するお肉屋さん。“世界一の朝食”から打って変わってのB級グルメを、大女優が路上で頬張る姿は『ごぶごぶ』ならでは。コロッケにはうるさい浜田が判定を下す。

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える