• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

郷本直也&平野良が『REAL⇔FAKE』第3話にゲスト出演

『REAL⇔FAKE』

 MBS/TBSドラマイズムで放送中の『REAL⇔FAKE』第3話に、郷本直也、平野良がゲスト出演することが分かった。

 物語は、天使の歌声を持つ“歌姫”朱音(蒼井翔太)が突然の失踪からスタート。事務所の垣根を超えて、各界のスターたちが一堂に集う新ユニットプロジェクト“Stellar CROWNS”への加入が発表された矢先のことだった。朱音の失踪が世間で騒がれ始めた頃、朱音の所属事務所宛に一通の怪文書が届く。「朱音は生きている。犯人は、プロジェクトメンバーの中にいる」。朱音の所属事務所社長はその犯人を探るべく、映像ディレクターの守屋英俊に依頼。守屋はステラクラウンズのドキュメントムービーの撮影を口実に、シェアハウスで共同生活を始めたメンバーの生活に密着し、真相を探ることに。

 今回、朱音失踪の真相に迫る3話ゲストとして、凛(小澤廉)の協力者であり探偵事務所で働く里見(さとみ)役で郷本直也、朱音の兄・鏑木奏真役で平野良の出演が決定。果たして、彼らの登場によって物語はどう動くのか注目だ。

『REAL⇔FAKE』

■郷本直也/里見役
<キャラクター>
探偵。凛とは昔からの付き合いで、借金を抱える凛を心配している。朱音の失踪に関して、秘密裏にある頼み事をもちかけられる。

<コメント>
里見役の郷本直也です。出番も撮影も短い時間でしたが、非常に良い空気で挑む事ができました。
それは、撮影現場の雰囲気が終始良かったからだと思います。凛役の小澤君とは、数年前に、今回監督脚本を担当している毛利さんの手掛ける舞台で出会い、今年は別の舞台で親子役で共演するという御縁です。果たして今回はどんな絡みが見られるのか?!ご期待ください!

『REAL⇔FAKE』

■平野良/鏑木奏真役
<キャラクター>
朱音の兄。作曲家を目指して日々作詞・作曲活動に励み、デビューした朱音との共演を夢みていた。朱音のことを誰よりも応援している。

<コメント>
今回、蒼井翔太さんの兄を務めます平野良です。久々に翔ちゃんと共演できた上に、しかも、監督の毛利さんに現場で「全然違うはずなのに本当の兄弟みたい」と言っていただけたこともうれしかったです。
ぜひお楽しみに。

『REAL⇔FAKE』
MBS
毎週日曜 深0・50~

TBS
毎週火曜 深1・28~ ほか

<第3話 あらすじ>
凛(小澤廉)と翔琉(佐藤流司)の追求の末、朱音の失踪についても探っていることを、ついに打ち明けた守屋(染谷俊之)。そんな中、凪沙(荒牧慶彦)と征行(和田雅成)は何やら仕込んでいる様子。また凛(小澤廉)は、知人の探偵事務所の里見(郷本直也)のもとを訪ねていた。一方の翔琉(佐藤流司)は守屋にある頼みごとを持ち掛ける。
そして社長のはからいで急遽、「Stellar CROWNS」の結成記者会見が開かれることになった前夜、シェアハウスでは、メンバー6人によって会見に向けての決起集会が開かれていた。

©「REAL⇔FAKE」製作委員会・MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える