• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『最高の人生の見つけ方』ムロツヨシが絶叫急降下!吉永小百合オススメのダイビングシーン映像解禁

『最高の人生の見つけ方』

 10月11日(金)公開の映画『最高の人生の見つけ方』から、吉永小百合と天海祐希、ムロツヨシがスカイダイビングに挑戦する本編映像が解禁された。

 本作は、ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマンが主演、余命6か月の2人の男が棺おけに入る前にやっておきたいことを記した《棺おけリスト》を携えて、生涯最後の冒険旅行に出るハートフル・ストーリーを原案に、吉永小百合、天海祐希を迎えて映画化。

 人生のほとんどを“家庭”に捧げてきた大真面目な主婦と、人生のほとんどを“仕事”に捧げてきた大金持ちの女社長。価値観が絶対的に違う、出会うはずのない2人が病院で出会う。余命宣告を受けた2人がたまたま手にした、同じ病院に入院する12歳の少女の【死ぬまでにやりたいことリスト】。2人はこのリストすべてを実行するという決断をする。

 解禁された映像に収められたのは、吉永が「これはもう見てのお楽しみですね」と語っているスカイダイビングのシーン。12歳の少女の【死ぬまでにやりたいことリスト】をかなえるため、意を決してスカイダイビングに挑戦することを決めた幸枝(吉永)が「やっぱり本当に飛ばなくてはだめですか…?」と弱音を吐くも、マ子(天海)が「言いだしっぺなんだからちゃんとやんなさい!」と活を入れるシーンから始まる。

 しかし、ヘリコプターの扉が開くと、幸枝よりも怖がっているマ子の秘書、高田(ムロツヨシ)の姿が。それを見て「情けない高田!早く飛びなさい!こういうのはテレビのバラエティーだってタレントさんが飛ぶ前にスタッフさんが飛んで、安全確かめるんでしょうよ!」とハッパを懸けるマ子。

 それでも駄々をこね、ヘリコプターにしがみついた手を離さない高田に痺れを切らしたマ子は、満面の笑みで“飛ぶ”合図をインストラクターに出し、真っ逆さまに高田が落下していくコミカルなシーンとなっている。

『最高の人生の見つけ方』
10月11日(金)全国ロードショー

出演:吉永小百合、天海祐希、ムロツヨシ、満島ひかり、賀来賢人、鈴木梨央、駒木根隆介 /ももいろクローバーZ/前川清

監督:犬童一心
アダプテーション脚本:浅野妙子、小岩井宏悦、犬童一心

音楽:上野耕路
原案:「最高の人生の見つけ方」ジャスティン・ザッカム著

製作:「最高の人生の見つけ方」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

公式サイト:http://saikonojinsei.com

©2019「最高の人生の見つけ方」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える