• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

田中圭、Xマスは「4人で鍋をして、こたつの中で…」『おっさんずラブ-in the sky-』会見

『おっさんずラブ-in the sky-』

 11月2日(土)スタートの『おっさんずラブ-in the sky-』(テレビ朝日系)の記者会見が茨城空港で行われ、主演の田中圭、吉田鋼太郎、千葉雄大、戸次重幸が登壇した。

 田中は「みんなが『おっさんずラブ』を知ってくれている今、生半可な気持ちではダメだと肝に銘じて撮影に臨んでいます。自分の体感ではありますが、前作より圧倒的にパワーアップしていると思うので、自信を持って皆さんにお届けできるのではないかと」と意気込みを語った。

 本作では、航空業界に舞台を移し、田中演じる春田創一は航空会社「天空ピーチエアライン」の新人CA、吉田演じるヒロイン・黒澤武蔵は機長となる。

 吉田は「黒澤武蔵という役と吉田鋼太郎、僕にとってはこの世の中に2人の人間がいるような感覚で。黒澤武蔵に対して“もう一人の僕のような愛着”を強く感じ始めております」と役柄への思いを明かした。

 副操縦士・成瀬竜役の千葉は「本当に現場が楽しいです。文字どおりの“楽しさ”ももちろんあるのですが、お芝居の中で“これはどう演じたらいいかな”“どうしたら面白くなるかな”など、思いついたことやそのとき感じたことをやる、そういうことを悩む時間も楽しいです」と。

 整備士・四宮要役の戸次は「キャスト、スタッフ一同、本当に頑張って作っております。朝早くから夜遅くまで、時には雨でずぶ濡れになりながら頑張っておりますので、ぜひ皆さんに見ていただきたい」とPRした。

“冬の王道恋愛ドラマ”となる同作にちなんで、4人は“冬の恋”の思い出や理想のシチュエーションについて告白することに。

 田中が「つないだ彼女の手を自分のポケットに…」と寒い冬ならではのキュンしぐさを語ると、千葉は「こたつの下で、足でちちくり合うのは冬の醍醐味ですね(笑)」と大胆発言。

 “このメンバーの中でクリスマスを一緒に過ごしたいのは?”という質問に、千葉のトークに乗っかって、田中が「4人で鍋をして、こたつの中で足でちちくり合うんでしょ(笑)」と答えると、吉田は「イヤだよ!」と断固拒否して会場を沸かせた。

 そんな吉田が、最後に「はる“たん”なのか、今回の呼び方は分かりませんが、黒澤武蔵としてまた春田を愛し抜きます!」と宣言。

 田中も「“天空不動産”の時とは、設定もキャストも一新し、僕が演じる春田も黒澤キャプテンと初めて会うところからスタートする、新しい『おっさんずラブ』をお楽しみに」とメッセージを送った。

『おっさんずラブ-in the sky-』
テレビ朝日系
11月2日スタート
毎週(土)後11・15~深0・05

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える