• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「芸能人餃子部」部長・鈴木砂羽が“THE無骨餃子”ベスト3を紹介!『林先生の初耳学』11・10放送

『林先生の初耳学』

 11月10日(日)放送の『林先生の初耳学』(MBS/TBS系)は、林修先生が現役東大生と対決する「林先生VS.東大生」を送る。

『林先生の初耳学』

 現役東大生100人に対し番組が事前に問題を出題し、正解率が1%だった問題を林先生に出題する「林先生VS.東大生」。今回は“QRコード誕生”にまつわるエピソードなど、数々の難問を林先生にぶつける。

 さらに、正解率1%の問題に正解した東大生たちがスタジオに登場。日本一になったこともあるという“超歌うま東大生”や、ミス東大グランプリに輝きながら、日々微生物の研究に没頭する才色兼備な東大生、ちょっと変わった経歴や特技を持つ東大生など個性あふれる9人が登場する。

 フラッシュ暗算が特技という東大生による、林先生と会話しながら3桁の足し算を暗算で行うという驚きのパフォーマンスや、目隠しをした状態でペンを触っただけでメーカーや品番を当てることができるという東大生による“利きペン”披露も。3000種類ものペンを判別できるというその能力にスタジオからは驚きの声が上がる。

『林先生の初耳学』

 あるジャンルに熱狂的な知識を持つ芸能人が林先生に挑戦する「初耳フリークからの出題」では、餃子好きな芸能人ら50人が所属する“芸能人餃子部”部長、鈴木砂羽が登場。昨今の餃子ブームに踊らされることなく、真面目で浮かれていないベーシックな餃子にこだわる鈴木が厳選した“THE無骨餃子”ベスト3を紹介。さらに、人気の“羽根付き餃子”にまつわる難問を林先生に出題する。

『林先生の初耳学』

 また「宝石のことは日本では私が第一人者」と語る“宝石フリーク”のデヴィ夫人が、自身の所有する貴重な宝石コレクションを紹介しながら、華やかな宝石の世界について解説するとともに、華やかさの裏側に潜む“本当は怖い宝石の話”を披露。持ち主を次々と破滅に追い込む“世界一怖い宝石”とは…。さらに、デヴィ夫人が所有する最も高価な宝石がスタジオに登場する。

『林先生の初耳学』
MBS/TBS系
11月10日(日)後10・00~10・54

<ゲスト>
川上拓朗、澤部佑(ハライチ)、鈴木砂羽、田村淳、中島健人(Sexy Zone)、福地桃子

<出題ゲスト>
鈴木砂羽、デヴィ夫人

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真