• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『しくじり先生』“全然結婚を認めてもらえない先生”加藤綾菜が登場!Abemaビデオで完全版配信

『しくじり先生』

 11月18日(月)放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)は、加藤茶の45歳年下妻・加藤綾菜が“全然結婚を認めてもらえない先生”として授業を行う。その放送直後に、Abemaビデオで授業の完全版と「お笑い研究部」が配信される。

『しくじり先生』

 広島県出身、現在31歳の綾菜先生は大学時代に都内の高級割烹料理店でアルバイトとして働いていたとき、常連客だった加藤茶と出会い、2011年に23歳で結婚。今年で結婚9年目を迎えた。結婚を公表したときには、45歳という年齢差もあり、“カトちゃんの財産を狙う女”と疑われ、日本中から大バッシング。祝福を受けるどころか、世間からまったく結婚を認めてもらえなかったと振り返る。

『しくじり先生』

 授業では、祝福されるはずの結婚が怪しまれてしまった理由である、日本中に“ヤバイ妻”という疑惑を抱かせてしまった綾菜先生の“3つのしくじり”を公開。世間に最悪のイメージを植えつけてしまった、綾菜先生の痛恨のミスとは…。

 また、綾菜先生は、加藤茶との出会いから結婚までの道のりを詳しく告白。超大物芸能人の加藤茶とどんなデートを重ねて愛を育んでいったのか、知られざる仰天デートについて明かす。

『しくじり先生』

 さらに、そんな綾菜先生に襲いかかった戦慄の嫌がらせや、夫の闘病生活についても激白。大病を克服した現在の暮らしぶりも明かしていく。

 授業の最後には、綾菜先生が結婚や交際を反対されているカップルたちにメッセージを送り、自身の失敗から学んだ、人生の教訓を伝授する。

 そして地上波放送直後の深0・45は、Abemaビデオで綾菜先生による授業の“完全版”をオンエア。完全版では、マスコミに結婚が報道された後に待ち受けていた“地獄”や、地上波では収まらなかった加藤夫婦を襲う“恐怖の嫌がらせ”などを、綾菜先生が告白する。

 さらに、オリジナル企画「お笑い研究部」では、“ネタでは面白いキャラを持っているのに、バラエティ番組ではどう活用していいのか分からない”という若手芸人たちが打開策を学んでいく企画『平場でのキャラの活かし方を考える!!』の第3弾を放送。今回は『キングオブコント2019』で披露した腹話術人形“ふくちゃん”ネタが大人気のゾフィーが登場する。

 ボケ担当の上田航平は「ふくちゃんがらみの仕事が増えているが、うまくいかない」と訴え、相方のサイトウナオキは「ふくちゃんの登場により、自分の役割がなくなってしまった」と悩みを打ち明ける。そんな2人は“ビリビリペン”のリアクションに挑戦するが…。

『しくじり先生 俺みたいになるな!!』
放送日時:毎週月曜 深0時15分~0時45分
※一部地域を除く

『しくじり先生 俺みたいになるな!!』地上波完全連動企画
Abemaビデオ配信開始日:11月18日(月)深0時45分から

Abemaビデオ:https://abema.tv/video

<出演者>
担任:若林正恭(オードリー)
生徒:吉村崇(平成ノブシコブシ)
しくじり先生:加藤綾菜
生徒:岡田紗佳、河中あい、木下彩音、澤部佑(ハライチ)(※50音順)

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える