飛行機代を稼いで帰国せよ!市川知宏、三瓶らがタイで過酷旅『ハードワーキングホリデー』12・26放送 | TV LIFE web

飛行機代を稼いで帰国せよ!市川知宏、三瓶らがタイで過酷旅『ハードワーキングホリデー』12・26放送

エンタメ総合
2019年12月24日
『ハードワーキングホリデー』

 『ハードワーキングホリデー』(TBS)が12月26日(木)に放送される。

 この番組では、現代の日本でゆる~く暮らす芸能人4人をタイに派遣し、携帯と財布を没収。彼らは番組が用意した屋台と調理器具、そして少しの軍資金だけで自分たちの寝床を含む全ての生活費を稼がねばならず、飛行機代を稼ぎ切るまで日本に帰ることはできないという、超ハードなワーキングホリデーに挑む彼らの姿を追う。

『ハードワーキングホリデー』

 今回派遣されたのは、2008年のジュノン・スーパーボーイ・コンテストで、菅田将暉を抑え見事グランプリを受賞するも“スケジュールが真っ白な俳優”市川知宏。生粋の日本人なのに、たった1年の留学で母国語である日本語を忘れたという“年中無休のパリピガール”エヴァンス未希。「マシュマロGカップ」の愛称を持ち、他人の金で生きているという“パパ活グラビアアイドル”まろか。さらに、かつて自己紹介ギャグで人気を博したが、サッカー日本代表の長友佑都選手の料理人になるため芸人活動を休止し移住。しかしたった2か月で帰国した“無気力芸人”の三瓶の4人。

 見ず知らず同士の彼らをタイのバンコクに集結させ、軍資金2万円と屋台、スタッフのみと連絡がとれるスマートフォンだけを渡し、4人が帰国するための航空券代15万円を稼いでもらう。

 さっそく翌日から、屋台で焼き鳥を販売する4人だったが、順調に売り上げを重ねていたにもかかわらず、まさかのハプニングでたった1時間で強制終了に。さらに3日目には4人の間でケンカが勃発。経験したことのない過酷な旅の中で、さまざまなトラブルが彼らを襲う。

 早朝から深夜までボロボロになるまで働き、まともな食事もとれない日々。けんか、涙、葛藤、我慢…果たして異国の地での過酷な労働の先に彼らは何を見るのか。そして無事に日本に帰ってくることができるのか。また、現地の人に助けてもらう中で揺れ動く彼らの心、働くことに対する姿勢やお金に対する考え方の変化にも注目だ。

『ハードワーキングホリデー』

 そんな4人のVTRを見守るのは、勝村政信、藤田ニコル、吉村崇(平成ノブシコブシ)。4人のはちゃめちゃな様子に勝村は「普通、こんな体験をしたら感動するはずなのに、この4人だからか逆にまったく感動しなかった(笑)」、藤田は「力を合わせていろいろ決めて実行していくところはとてもすごいけど…、なんかむかつく!(笑)」、吉村は「“逆アベンジャーズ”のホラー映画みたいなメンバーだけど、他の国でも見てみたい!(笑)」と盛り上がる。

 また、12月26日の放送当日は、番組公式ツイッターで、リアルタイムでマル秘エピソードを発信予定。

『ハードワーキングホリデー』
TBS系
12月26日(木)後11・30~深0・29

<出演者>
勝村政信、藤田ニコル、吉村崇(平成ノブシコブシ)

<VTR出演>
市川知宏、エヴァンス未希、まろか、三瓶

公式Twitter:@HardWorkingTBS

©TBS