• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『ミラクル9』3時間SPに石坂浩二率いる『やすらぎの刻~道』キャストが参戦

『ミラクル9』

 12月25日(水)に放送される『くりぃむクイズ ミラクル9』3時間スペシャル(テレビ朝日系)に、ドラマ『やすらぎの刻~道』のキャストが参戦する。

 この日は「2019年総決算やすらぎ3時間スペシャル」と題し、くりぃむしちゅー・有田哲平率いる“2019年大活躍ナイン”と石坂浩二率いる“ドラマ『やすらぎの刻』の出演者を中心とした石坂ナイン”がクイズ対決を繰り広げる。

『ミラクル9』

『やすらぎの刻~道』からは石坂の他、浅丘ルリ子、加賀まりこ、橋爪功が集結。初参戦の橋爪は、MCのくりぃむしちゅー・上田晋也に「クイズ番組にご出演いただくのは珍しいですね」と驚かれ「出ろって言われたから」と率直に返答。上田が「橋爪さんにそんな上から目線で言う人はいないでしょ?」と続けると「あの辺がそうだから」と、浅丘や加賀を指さしてニヤリ。

 そんな中、浅丘は『仮面ライダーゼロワン』で主演を務める高橋文哉に「すごくきれいな顔をしている」とうっとり。照れる高橋に「仮面ライダーの人って何でみんなすてきなの?」と問いかけ、上田から「本番中にナンパしないでください」と制止される。

 対照的に石坂は、平成ノブシコブシ・吉村崇のクイズ中の言動を「聞こえなかったよ、おまえ」と厳しく叱責。橋爪からも一喝されすっかり萎縮した吉村に、上田は「“やすらぎ”1個もねぇーな!」とツッコミを入れる。

 2019年大活躍ナインには、ラグビー元日本代表の畠山健介が初参戦。今年のW杯でおなじみとなった“ジャッカル”を再現する。

『ミラクル9』
『ミラクル9』

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真