• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

遠藤憲一が森村誠一原作『私刑人』でテレ朝ドラマ単独初主演

『私刑人』

 遠藤憲一が、2月9日(日)放送のドラマスペシャル『私刑人~正義の証明』(テレビ朝日系)に主演する。

『私刑人』

 作家・森村誠一さんの傑作ミステリー小説が原作。法で裁かれない卑劣な犯罪者に自らの手で制裁を下す“私刑人”と、その存在を追う警察の攻防を通して「正義とは何か」を問う物語。2011年に吉田栄作が主演したTBS系ドラマ以来、約9年ぶりの映像化となる。

『私刑人』

 遠藤が演じるのは、交番勤務の制服警官・松永祐一郎。かつては優秀なSPだったが、私刑人に関する事件で被弾して辞職。事件から3年後、姿を消していた私刑人が再び行動を開始し、SP時代の上司から警視庁内に設立された「私刑人対策室」に呼ばれる。

『私刑人』

 共演には北村有起哉、内山理名、濱津隆之、竹中直人ら演技派がずらり。同局ドラマ単独初主演となる遠藤は「個性的なキャストの皆さんが次々と登場します。まさかの展開をお楽しみに!」とコメントしている。

『私刑人』

ドラマスペシャル『私刑人~正義の証明』
テレビ朝日系
2月9日(日)後9・00

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える