• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

胸キュンシーンの嵐!『鈍色の箱の中で』2・8スタート

『鈍色の箱の中で』

 テレビ朝日の新ドラマ『鈍色の箱の中で』((土)深3・00)が、2月8日にスタートする。

 篠原知宏の同名LINEマンガが原作。同じ分譲マンションに住む幼なじみの高校生5人が織り成す、初恋をテーマにした切なくも危険な偏愛ラブストーリー。ヒロイン役の久保田紗友をはじめ、萩原利久、神尾楓珠、岡本夏美、望月歩ら若手実力派の俳優陣が集結している。

 1話では、美羽(久保田)が基秋(萩原)に“逆壁ドン背伸びキス”を仕掛け、学校一のモテ男・本田先輩(宇佐卓真)は美羽に“公開告白”や“不意打ちキス”。他にも、基秋におんぶしてもらった美羽の“バックハグ”や、あおい(岡本)と悟(望月)の“おでこコツンキス”など、胸キュンシーンの連続となっている。

『鈍色の箱の中で』
『鈍色の箱の中で』
『鈍色の箱の中で』
『鈍色の箱の中で』

 今作は「360°(サンロクマル)ドラマ」と銘打ち、ドラマの見どころシーンや劇中では描かれない登場人物同士のやりとりなどを、公式特設サイト「360°サイト」やSNSで発信する新しい試みも。1話に先行して、既に配信が始まっている。

 2月8日(土)後8時からは、『ドラマ「鈍色の箱の中で」放送直前スペシャル #ニビハコ生配信」を、番組LINEやLINE RECORDS LINE、LINEマンガの各公式アカウント、テレビ朝日のYouTubeチャンネルで生配信予定。久保田やMCを務める萩原、神尾らに加え、共演の筧美和子やもう1人スペシャルゲストも登場する。

 さらに、岡本が「ホットペッパービューティー」提供の学生限定サービス「学割U24」とのコラボレーションCMに出演。ドラマのストーリーと完全連動しており、岡本は劇中と同じくあおい役として、ロングヘアを30センチ以上カットした姿を披露している。

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える