野村克也さん追悼特別番組に“教え子たち”が集結 2・16生放送 | TV LIFE web

野村克也さん追悼特別番組に“教え子たち”が集結 2・16生放送

エンタメ総合
2020年02月14日
『野村克也さん追悼特別番組 秘蔵映像でつづるノムさんの野球人生と家族愛』

 日曜THEリアル!『野村克也さん追悼特別番組 秘蔵映像でつづるノムさんの野球人生と家族愛』(フジテレビ系)が2月16日(日)後8時から生放送される。

 野球界に数々の改革をもたらし、幅広い世代から愛された野村克也さん(享年84)。名捕手にして戦後初の三冠王、歴代2位となる657本塁打、南海ではプレイングマネジャーとしても活躍、監督として3度の日本一を成し遂げた。自らを「月見草」と称し、エリート街道を歩んできた王貞治、長嶋茂雄という華やかな“ON”に負けじと、反骨精神で立ち向かった。

 監督としては、選手の意識改革を断行。データや相手の心理を重視する頭を使う“ID野球”でヤクルトスワローズ(現東京ヤクルトスワローズ)を1992年、14年ぶりのリーグ優勝に導いた。

『野村克也さん追悼特別番組 秘蔵映像でつづるノムさんの野球人生と家族愛』

 追悼特別番組では、息子・克則の独占インタビューをはじめ、秘蔵映像を公開。また“ノムさんへの感謝”を胸に、ゲストには“教え子たち”が集結。フジテレビのスタジオとキャンプ地・沖縄を結んで、在りし日のノムさんの野球人生と家族愛を振り返る。

 番組の進行は、ヤクルト黄金時代に『プロ野球ニュース』を担当していた三宅正治アナウンサー、西山喜久恵アナウンサー、そして現在の『S-PARK』を担当する宮司愛海アナウンサー。

<野村克也さん プロフィール>
1935年6月29日生まれ。京都府出身。享年84。
選手歴…峰山高校~南海~ロッテ~西武
※南海でプレイングマネジャーのシーズンもあり
監督歴…ヤクルト~阪神~社会人シダックス~楽天
日本シリーズ制覇3回…1993年、1995年、1997年(3回ともヤクルト)
現役生涯成績…打率.277、 本塁打657本(歴代2位。歴代1位は王貞治868本)、打点1988

日曜THEリアル!
『野村克也さん追悼特別番組 秘蔵映像でつづるノムさんの野球人生と家族愛』
フジテレビ系
2月16日(日)後8時~9時54分 生放送

<MC>
三宅正治(フジテレビアナウンサー)
西山喜久恵(フジテレビアナウンサー)
宮司愛海(フジテレビアナウンサー)

<フジテレビ・スタジオゲスト>
江本孟紀
長嶋一茂
真中満

<沖縄テレビ・スタジオゲスト>
高津臣吾(東京ヤクルトスワローズ監督)
古田敦也
石井一久

オフィシャルページ:https://www.fujitv.co.jp/sports/nomurakatsuya/

©フジテレビ