山口紗弥加が清野菜名&横浜流星の誕生日サプライズに「最後まで走り切りましょう!」 | TV LIFE web

山口紗弥加が清野菜名&横浜流星の誕生日サプライズに「最後まで走り切りましょう!」

エンタメ総合
2020年02月19日

 日曜ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(日本テレビ系)に出演中の山口紗弥加が誕生日を迎え、撮影現場で誕生日サプライズが行われた。

 山口が演じるのは、川田レン(清野菜名)とリコの双子の母・川田麻衣子。撮影が休憩に入ったタイミングで、横浜流星が山口の写真をあしらったケーキをワゴンで運び込むと、清野や番組関係者など総勢30人以上で山口さんの誕生日を祝った。

 当日、それまで撮影が行われていた第7話のカギとなる緊迫したシーンから打って変わって温かい笑顔を見せる山口の「最後まで走り切れるように頑張っていきましょう!皆さんに幸せが届きますように!」という言葉とともに、ロウソクの火が吹き消された。

 自身の意識を取り戻したリコが、直輝に門田殺害の犯人を見つけてほしいと頼む。果たして門田を殺害した犯人は誰なのか。レンとリコはどうなっていくのか。サプライズの場で「幸せになります!」と声を上げた山口演じる麻衣子にも衝撃的な展開が待ち受ける第7話は、2月23日(日)放送。

日曜ドラマ
『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』第7話
日本テレビ系
2月23日(日)後10・30~11・25