「天気の子」新海誠監督の講演映像を一部公開 | TV LIFE web

「天気の子」新海誠監督の講演映像を一部公開

エンタメ総合
2020年02月29日
「天気の子」

 映画「天気の子」のBlu-ray&DVDが5月27日(水)に発売されることが決定し、特典映像の一部が公開された。

 公開された映像は、Blu-rayコレクターズ・エディションに収録される映像特典で、今年1月に都内で行われた新海誠監督による講演会「『天気の子』-物語の起点-」の一部。

 講演会映像では、「君の名は。」公開年の2016年から「天気の子」の企画書にたどり着くまでの約半年間、まさに「天気の子」を構成する要素を一つずつ集めてきた“物語の起点”とも言える期間のその思考の過程を、新海誠監督が日々つけている制作日誌を基にたどる。

「天気の子」

 新海監督がどの様なことから作品へつながるヒントを見いだしてきたのか、何にインスピレーションを受けたのかが明かされ、キャラクターの誕生秘話として、小栗旬演じる“須賀”の名前の由来はスガシカオさんとの対談がキッカケだったこと、初期に“陽菜”と“須賀”の二人の物語として考えていた中で、何か足りなさを感じ「この物語には帆を高く上げる様な気分がほしい」と、日誌に“帆高”とメモしたことが“帆高”の誕生につながっていったことなども語られている。

「天気の子」

 ほかにも、作中に登場する印象的なせりふの基になった言葉や、作品のタイトル案の変遷、「天気の子」の核となる大切な要素「テーマ」「キャラクター」「物語」が形作られていくまでの流れを知ることができる。

 Blu-rayコレクターズ・エディションの映像特典には、ほかにも「メイキングドキュメンタリー」、新海誠監督による「ビデオコンテ」、国内や海外での舞台あいさつを記録した「イベント記録映像集」、本編を見ながらアフレコや楽曲制作の裏側を語りつくした醍醐虎汰朗×森七菜×RADWIMPSによるビジュアルコメンタリー」を収録。

 さらに、新海誠監督と有働由美子による公開後の今だからこそ語ることのできる「新海誠監督×有働由美子 反省会!~映画『天気の子』を語り尽くした“ソノサキ”に~」も。有働による制作現場潜入カメラや野田洋次郎を加えた鼎談の映像とともに収録されている。

「天気の子」Blu-ray&DVD発売
5月27日(水)

■Blu-ray コレクターズ・エディション 4K Ultra HD Blu-ray 同梱 5枚組(初回生産限定)
価格:¥12,000(税別)
本編ディスク枚+特典ディスク3枚+Ultra HD Blu-ray本編ディスク アウターケース付き
新海誠監督ディレクション&豪華スタッフによる描き下ろし3面デジパック仕様

<本編DISC Blu-ray>
本編
プロモーション映像集(劇場予告、TVスポット集)
新海誠フィルモグラフィ

<本編DISC 4K Ultra HD Blu-ray>
本編

<特典DISC1(Blu-ray)>
ビデオコンテ
「天気の子」メイキングドキュメンタリー
「グラエンドエスケープfeat.三浦透子」ミュージックビデオ

<特典DISC2(Blu-ray)>
ビジュアルコメンタリー(醍醐虎汰朗×森七菜×RADWIMPS)
映画公開記念特番「天気の子 予報」
映画公開記念特番「天気の子 前線」
「新海誠監督×有働由美子 反省会!~映画『天気の子』を語り尽くした“ソノサキ”に~」

<特典DISC3(Blu-ray)>
イベント記録映像集
新海誠監督講演映像「『天気の子』-物語の起点-」

<封入特典>
ブックレット
縮刷版台本
描き下ろし線画クリアシール

■Blu-ray スタンダード・エディション
価格:¥4,800(税別)

<本編DISC Blu-ray>
本編
プロモーション映像集(劇場予告、TVスポット集)
新海誠フィルモグラフィ

<封入特典>
描き下ろし線画クリアシール

■DVDスタンダード・エディション
価格:¥3,800(税別)

<本編DISC Blu-ray>
本編
プロモーション映像集(劇場予告、TVスポット集)
新海誠フィルモグラフィ

<封入特典>
描き下ろし線画クリアシール

※仕様等は変更になる場合があります。

発売元:STORY/東宝
販売元:東宝

©2019「天気の子」製作委員会