千葉雄大がダークサイドに!?「闇落ちした僕を見てほしい」 | TV LIFE web

千葉雄大がダークサイドに!?「闇落ちした僕を見てほしい」

エンタメ総合
2020年03月04日

5月22日(金)公開の映画「ピーターラビット2/バーナバスの誘惑」の日本語吹替版の声優が発表された。主人公のピーター役は前作に続き千葉雄大。ボスウサギのバーナバス役は哀川翔が担当する。

前作から続投となる千葉は、ハマり役との声に「すごくうれしいです!人間を演じてもなかなかハマり役って言ってもらえることは少ないんですけど。役者人生初のハマり役がウサギっていうのも自分らしい」と照れ笑い。

今作ではピーターが生まれ育った湖水地方を飛び出し、都会で“バーナバス”と出会いダークサイドに落ちるという衝撃的なストーリー。それについては、「前作では、ちょっとウサギって可愛いイメージもありつつ、意外と悪いところもあるんだよっていう“ちょい悪”だったんですけど、今回はダークサイドっていう。闇落ちした僕を見てほしい!実際の僕じゃないんですけど、ぜひモフワルな僕を楽しみにしていてください!」と意気込んだ。

そのピーターのモフワルの師となる地下組織のボス・バーナバスのを演じる哀川は、今日が初対面だという千葉に「ピーターっぽいね!」と先制パンチ。タイトルの“バーナバスの誘惑”にちなんで「哀川さんからの悪のお誘いがあったら?」と質問されると、千葉は「染まる気満々です!待ってます!」とモフワルまっしぐらを宣言。

まんざらでもなさげの哀川が「これから公開まできっといろいろご一緒すると思うんで、だんだん染まっていく姿を見ていきたいね」と語ると、「公開ごろには哀川さんと(見た目も)同じ感じになってるかもしれません(笑)」と息ぴったりの掛け合いを見せていた。

「ピーターラビット2/バーナバスの誘惑」
5月22日(金)公開

公式Twitter:https://twitter.com/PeterRabbit_JP
公式Facebook:https://www.facebook.com/PeterRabbitMovieJP/
公式Instagram:https://www.instagram.com/PeterRabbitMovieJP/
公式サイト:https://www.peterrabbit-movie.jp/