• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「ついに幕が上がりました」篠原涼子主演『ハケンの品格』がクランクイン!

©NTV

4月15日(水)スタートのドラマ『ハケンの品格』(日本テレビ系)が3月上旬にクランクイン。13年ぶりの“大前春子”の登場にスタッフから大きな拍手が起こった。

篠原涼子演じるスーパー派遣社員・大前春子の活躍を描いた大ヒットドラマの13年ぶりの続編として話題の『ハケンの品格』。クランクインは、春子がオフを過ごすスペインのとある村となった。

春子が村から馬車で去るシーンからの撮影だったが、この馬車が13年前に同様のシーンで使われたのと全く同じ馬車。さらに、馬車を引くのは13年前に出演した馬の子供と孫という巡り合わせ。

それを知ってスタッフと一緒に盛り上がった篠原は、撮影の合間に馬と一緒に記念写真を撮るなど、好天の中、終始穏やかな雰囲気で撮影が進んだ。

撮影が終わり、スペインの子供役の子たちと写真を撮っていると、空に虹が架かるサプライズも。縁起の良い贈り物を受け取った“チーム・ハケンの品格”の撮影は、快調な滑り出しとなった。

■篠原涼子 コメント
ついに13年ぶりのハケンの品格の幕が上がりました。当時着ていた衣装が出てきたり、同じ馬車が出てきたり、スタッフみんなの作品への愛とこだわりをいろんなところで感じています。チーム一丸となり新たな気持ちで頑張ります!

『ハケンの品格』
日本テレビ系
4月15日スタート
毎週(水)後10・00~11・00
出演:篠原涼子 小泉孝太郎 杉野遥亮 吉谷彩子 山本舞香 中村海人(Travis Japan) 塚地武雅 伊東四朗ほか

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える