• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「最初のころは怖かった」ダウンタウンと“辰兄”の絆トークを振り返る

DX初登場(1993年11月25日放送)©ytv

3月12日(木)の『ダウンタウンDX』は、未公開&総集編スぺシャル。梅宮辰夫さんの追悼コーナーも併せて放送する。

昨年12月に惜しまれつつこの世を去った梅宮。『ダウンタウンDX』には、放送開始からの約26年間で46回ゲスト出演。そんな“辰兄”とダウンタウンとの強い絆を感じさせるトーク集を追悼企画として放送する。

初登場は1993年の番組スタート直後の第6回。梅宮は、大学時代に年上のホステスと付き合っていたというエピソードを披露。松本人志は「(梅宮は)最初のころはバラエティ慣れしていなくて怖かった」と初共演の印象を振り返る。

2003年には、梅宮のほか、松方弘樹、石倉三郎、安岡力也らコワモテ俳優がそろってゲスト出演。釣り好きで鳴らす梅宮が、実は釣りが苦手だったと松方にバラされ動揺する場面も。

娘・アンナと(1999年4月15日放送)©ytv

また、梅宮が何度も登場した“視聴者は見た!”のコーナーでは、空港やスーパーで目撃された珍行動が明らかに。さらに、梅宮が過去にリリースしていた仰天ソングを公開。

妻・クラウディアや娘・アンナとも何度も一緒にゲスト出演。そんな家族の仲睦まじい様子や優雅な別荘ライフを満喫する様子なども放送する。

妻・クラウディアと(2000年11月14日放送)©ytv

このほか、過去の放送の中から未放送シーンも含めた名場面を一挙大公開。「やめられない!編」「背徳グルメ編」「秘密の晩酌編」「禁断の入浴編」とテーマに分け、アンミカ、NEWS小山慶一郎、ギャル曽根、ゆきぽよ、夏菜ら人気芸能人たちの知られざるプライベートを丸裸に。

EXIT、四千頭身、ティモンディら大活躍中の第7世代芸人たちの珍エピソードのほか、大久保佳代子は、以前番組で「最近気になっている」と語っていた“第2の純烈”とも呼ばれる男性ボーカルグループ「ベイビー・ブー」メンバーとの1日デートの模様も。

『ダウンタウンDX』
日本テレビ系
3月12日(木)後10・00~11・00

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真