• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「シロクロ」最終回先行カット解禁!苦悩する直輝(横浜流星)は…

©読売テレビ

清野菜名と横浜流星のW主演ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(日本テレビ系)が3月15日(日)の放送で最終回を迎える。

全ての復讐が終わった直輝(横浜)は、レン(清野)を利用してしまったことに責任を感じていた。復讐を遂げたにもかかわらず、直輝の苦しみは深まる。

直輝は、自分のしたことが間違っていたのではないかと思い詰める。そんな中、突然パンダちゃんねるの配信が始まる。映像には、拘束された神代(要潤)とミスパンダらしき人物が映っていた。

ミスパンダらしき人物は、飼育員の手を離れてこれからは好きにやると言い「アタシが嫌いなグレーなヤツを片っ端からボコボコにしていきます!」と宣言する。

©読売テレビ

『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』最終話
日本テレビ系
3月15日(日) 後10・30~

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える