JUJUが『SONGS OF TOKYO』で“鉄板バラードSPメドレー”披露 | TV LIFE web

JUJUが『SONGS OF TOKYO』で“鉄板バラードSPメドレー”披露

エンタメ総合
2020年03月18日
『SONGS OF TOKYO』

 JUJUが3月28日(土)深夜放送の『SONGS OF TOKYO』(NHK総合)に出演する。

 この番組は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、日本のアーティストたちの魅力を、そのパフォーマンスとスタジオトークで世界に発信する音楽番組。関ジャニ∞の村上信五とホラン千秋が司会を担当する。

 第10回のゲストは、昨年デビュー15周年を迎えたJUJU。彼女の歌はなぜ泣けるのか、そしてその歌声は世界に届くのか、JUJUの魅力の秘密を探る。

 村上とホランとのトークでは、幼いころからのコンプレックスから逃れるように向かったニューヨークでの歌手の武者修行を語る。それは挫折の連続で、帰国してデビューするもヒットが出ない。それでも諦めなかった彼女に奇跡が訪れる。

「JUJUの鉄板バラードスペシャルメドレー」では、インターナショナルファンも涙。そしてJUJUの歌に泣いて励まされたというイランの女性が語ったエピソードにJUJUが涙をこらえるひと幕も。

 さらに、カバーの名手・JUJUが誕生したきっかけとなった「スナック好き」の一面も紹介。インターナショナルファンのために日本のスナック文化を解説し、中島みゆきの名曲「糸」をカバーする。

 スタジオでは「奇跡を望むなら…」「この夜を止めてよ」「やさしさで溢れるように」「糸」「STAYIN’ALIVE」の計5曲を披露する。

『SONGS OF TOKYO』
NHKワールド JAPAN
3月22日(日)深0・10~0・38
3月23日(月)前6・10~6・38、後0・30~0・58、後6・30~6・58

NHK総合
3月28日(土)深0・10~0・38

©NHK