• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『Premium Music 2020』松本まりか&菊池風磨のコメントが到着「ユーミンの美学感じた」

©NTV

3月25日(水)の『Premium Music 2020』(日本テレビ系)内で放送される松任谷由実のスペシャルドラマに出演する松本まりか、菊池風磨のコメントが到着。

ドラマでは松本が松任谷由実本人役を、菊地が夫で音楽プロデューサーの松任谷正隆を演じる。描かれるのは、荒井由実として大成功を収めた後、音楽プロデューサー松任谷正隆との結婚を機に1年間音楽活動を休み、“松任谷由実”として再出発したころ。

今では恒例となっている新潟の苗場スキー場でのライブ 「SURF & SNOW in Naeba」が誕生したのがこの時期で、そこには松任谷由実の作品に大きく影響を与えた“ある出会い”があった。

今年で40周年を迎えた松任谷由実の代名詞とも言える苗場ライブが、生まれた経緯、その裏側にはどんなドラマがあったのかなど、本人への取材を基にテレビで初めて描く。

『Premium Music 2020』
日本テレビ系
3月25日(水)後7・00~10・54(生放送)
司会:中島健人(Sexy Zone)、平野紫耀(King & Prince)
進行:徳島えりか(日本テレビアナウンサー)、滝菜月(日本テレビアナウンサー)

◆松本まりかコメント
正直、ユーミンさんに見た目も魂も近付くなんて私には非常に難しくあまりにも大きな挑戦でした。ご期待に添えないかもしれません。それでも伝えたいことがあります。今回私が演じさせて頂いたのは、松任谷由美さんの転機となった人生のほんの一瞬です。今回はその瞬きを感じ取っただけかもしれません。
それでも、私自身に与えた影響は計り知れないものでした。それは私が今回感じ取った“ユーミンの美学”にあります。好奇心と遊び心をもって人生を楽しむ。音楽で多くの人の心を豊かにし続けてきたその源にどれだけの強さがあるのかと、ただただ圧倒されるばかりでした。
そしてドラマに描かれた“とあるひょんなきっかけ”が、今のユーミンへとつながったと思うと、今この苦しい世の中を生きる皆さんの人生にも勇気づけられるものがあるのではと、願って止みません。

◆菊池風磨コメント
今回、松任谷正隆さんを演じさせていただき、正隆さんは「音楽」と「人」が大好きな、 とても愛情に満ちている方なのだと、ひしひしと感じました。
そして、アーティスト・ユーミンこと松任谷由実さんと音楽プロデューサーでもある松任谷正隆さんにとって「音楽」とは、かげがえのない子供のような存在なんだと思いました。
ドラマに参加させていただき、苗場ライブの誕生秘話を知ることができて、お二人のことが、もっともっと大好きになりました!

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える