• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

菜々緒、バイトしすぎ芸人の絶品料理に感動「お店で食べるよりおいしい!」

『家事ヤロウ!!!』

 バカリズム、KAT-TUN・中丸雄一、メイプル超合金・カズレーザーがMCを務める『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)の3時間SPが、3月24日(火)後7時から放送される。

 この番組は、MCの3人がゼロから家事を学ぶドキュメントバラエティ。ゴールデンタイムの今回は、本業の仕事がほとんどなく、アルバイトを頑張りすぎたため、料理の腕前が上達してしまった悲しき若手芸人が人気芸能人をもてなす企画“超隠れ家レストラン グランメゾンキング”に、菜々緒が登場する。

 シェフを務めるのは、1月放送の“バイトしすぎ芸人No.1決定戦 BS-1グランプリ”で優勝したお笑いトリオ・ポンポコ団のツッコミ担当のキング。芸歴1年で、芸人としての月収はわずか1000円。テレビ出演は今回が3回目というキングが菜々緒のために腕を振るう。

 舞台は、東京・中野の路地裏にあるアパートの一室。普段はポンポコ団がトリオでシェアして暮らす部屋が、隠れ家レストランに様変わり。「“お料理を食べに行く企画”とだけ、ざっくり聞いてきた」という菜々緒は、そのシチュエーションに驚きの表情を浮かべる。

 キングが作る料理は、計5品の創作和食フルコース。まずはウェルカムドリンクならぬ“ウィルカムだし”として、和風だしの素を溶いただしにあるものを煮出してグレードアップさせた一品が用意され、菜々緒は「おいしい!本当にスゴイ!!」と絶賛。その後“前菜2種”、メインの“新食感の牛カツ”と続き、「お店で食べるよりおいしい!感動レベル!!」とほめちぎる。

「お肉は火入れで決まりますから」と言うキングに「…カッコいい!!」と瞳を潤ませ、完全に胃袋をつかまれてしまった菜々緒は、卵かけご飯をアレンジした締めの一品や100円アイスを上品に昇華させたデザートにも拍手を送り、「こんなところに名店があったなんて…!」とうなる。

 番組では他に、食育インストラクター・和田明日香が自宅で“王道の朝ごはん”を伝授。和田の義母で料理研究家の平野レミも乱入する。

『家事ヤロウ!!!』

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える