• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

中川大志が阿部サダヲと初共演で予定外のヒートアップ「どんどん楽しくなってしまった」

中川大志

阿部サダヲ、中川大志が出演する味の素「やわらか若鶏から揚げ ボリュームパック」の新TVCMが3月26日(木)から放送。

から揚げが大好きなハイテンションな親子を演じる阿部と中川が、仲良くジャージ姿で買い物をしたり、家でから揚げを味わう様子を通じて、“やたらと手間がかかる”製法で新しくなった同商品のおいしさを伝える。

阿部と中川は今回が初共演。阿部が、店員役の出演者に気さくに話しかけて現場の空気を一気に和やかにしたり、自転車を漕ぐシーンで中川を突き離そうと思い切り漕いでみたりとお茶目さを見せる一方で、中川もジャージ姿のハイテンションな息子を完璧な演技で応じ、息の合った親子を作り上げた。

阿部、中川が共に機転を利かせたアドリブを挟み込むことで、なかなかカットの声がかからず、当初の予定にはなかったせりふや仕草がどんどん追加されていったという。

これについて中川は「不思議な親子役という設定でしたが、演技していくうちにどんどん楽しくなってしまって、ヒートアップしていきました。大丈夫だったかなって少し心配です」と苦笑い。

「若いのにカッコいいだけでなく面白い俳優さんだな、一度共演してみたいなと思っていて。(実際共演して)親子役が楽しくて、もっと演技していたかった」という阿部に、「ありがとうございます!」と照れながらもうれしさを抑えきれない様子だった。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える