ハーレイ・クインのアクションシーンの裏側を公開! | TV LIFE web

ハーレイ・クインのアクションシーンの裏側を公開!

エンタメ総合
2020年03月26日
「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」

 公開中の映画「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」のアクションシーンの裏側を収めたメイキング映像が公開された。

 本作は、DCコミックス「バットマン」に登場するジョーカーの恋人・ハーレイ・クインを主人公にした映画。ハーレイ・クイン役は映画「スーサイド・スクワッド」(2016年)で同役を演じたマーゴット・ロビー。吹替版声優を東條加那子、森川智之、花澤香菜が担当している。

 公開された映像には、壮絶かつ爽快なハーレイのアクションシーンを可能にしたマーゴットの知られざるスタントの一部や、レニー・モントーヤ、ハントレス、ブラックキャナリーといったハーレイの仲間たちの撮影裏の姿が収められている。

 ポップでセクシーなハーレイだが、アクションシーンでは、自分の体の何倍もあるような屈強な男たちを次々となぎ倒す。元精神科医で体操選手でもある彼女のトリッキーで高い身体能力を生かした攻撃に対峙する相手は、自分がやられたことすら気づかず地面へと沈んでいく。

 ハーレイの戦闘スタイルに関してマーゴットは、「戦いのシーンでは、自分の強みを最大限に生かすべき。ハーレイは体操の技術もあるから、スマートな戦い方もできる」と映像の中で語っている。

 このハーレイの型破りなアクションには「ジョン・ウィック」シリーズの監督が携わっており、マーゴットは「ハーレイの世界は危険でファンキーな世界なので、アクションチームは役柄に合わせてアクションスタイルをデザインしてくれました」と明かした。

 劇中ではローラースケートを使用したカーチェイスなど、華麗なスケートさばきを見せたマーゴット。「『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』でアイススケートをしていたのは本当に助かりました!」とかつての演技が実を結んだとも話している。

「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」
公開中

<STORY>

悪のカリスマ=ジョーカーと別れ、全ての束縛から放たれたハーレイ・クイン。モラルのない天真爛漫な暴れぶりが街中の悪党たちの恨みを買うなか、謎のダイヤを盗んだ少女を守るため、悪を牛耳る残忍でサイコな敵ブラックマスクとの全面対決へ!悪VS 悪のカオスな戦いを前に、ハーレイはとってきおきの切り札、クセ者だらけの最凶チームを新結成。ヴィランだけの世界で、予測不能のクレイジー・バトルが始まる!

<STAFF&CAST>

監督:キャシー・ヤン
プロデューサー:マーゴット・ロビーほか
脚本:クリスティーナ・ハドソン(『バンブルビー』)
出演:マーゴット・ロビー、ユアン・マクレガー、メアリー・エリザベス・ウィンステッドほか

配給:ワーナー・ブラザース映画

©2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.BIRDS OF PREY and all related characters and indicia ©&TM DC Comics.