• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

加藤浩次MC『どん底どっこいしょ』がゴールデン初進出

『どん底どっこいしょ』

 極楽とんぼ・加藤浩次がMCを務める『加藤浩次とどん底どっこいしょ』(テレビ朝日系)の第4弾が、3月26日(木)後8時から放送される。

 この番組は、明日は我が身のどん底体験から“どっこいしょ!”とはい上がった人たちを、麒麟・川島明による“上(かみ)の声”のナビゲートで紹介するバラエティ。ゴールデンタイム初進出となる今回は、ゲストに堺正章、高畑淳子、藤田ニコルを迎え、人生逆転物語を通して逆境に負けない心意気や具体的なトラブル対処法など“どん底から脱出する術”を学ぶ。

 番組では、日本中が注目したあおり事故で被告家族と間違われ、世間の誤解を解くべく“奥の手の○○返し”に出た男性を紹介。さらに、“スーパーボランティア”として知られる尾畠春夫さんにインタビューを敢行。2018年に3日間行方不明だった2歳の男児を見つけた奇跡の救出劇の裏側が明らかになる。

 VTRを見て加藤は「どん底の後には絶対、どっこいしょがあるんだな」としみじみ。中でも尾畠さんの言葉には、堺が「希望を持てる、いい言葉を聞かせてもらった」と感動。加藤も「どん底だなと思って生きてる方に、思い出してほしい」と力を込める。

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える