「映画クレヨンしんちゃん」最新作でレキシが声優挑戦&ラクガキも劇中に登場 | TV LIFE web

「映画クレヨンしんちゃん」最新作でレキシが声優挑戦&ラクガキも劇中に登場

エンタメ総合
2020年03月29日

4月24日(金)公開の「クレヨンしんちゃん」シリーズ最新作『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』。その主題歌「ギガアイシテル」を歌うレキシが、声優にも挑戦する。

今回、主題歌を務めるレキシがアニメ声優に初挑戦。レキシが挑戦するキャラクターは“食料大臣(弟)” 役という、墜落寸前のラクガキングダムから防衛大臣による“ウキウキカキカキ大作戦”や地上の人間たちを見つめるラクガキングダムのキャラクター。体がホットドッグであり車でもあるというユニークな役どころの吹替えに挑戦している。主題歌でしんちゃんを応援するレキシは、劇中でもしんのすけたちとどう絡んでいくのか。レキシは声優を務めることについて「声優初挑戦ということで、難しかったですけれども、京極監督にご指導いただきながら楽しくやらせていただきました!」とコメントを寄せている。

さらに、レキシが描いた独創性豊かなラクガキが劇中に登場する。楽曲制作中、息抜きに描くラクガキもやっぱり埴輪や土偶を思わず描いてしまうというレキシ。今回も「大好きなハニワを書かせていただきました。自分も作品に参加できたようで、うれしかったです」と喜びを語っている。さらにラクガキを見たしんのすけからは「さっすが〜レキシさんはラクガキでも期待を裏切らないですな〜!あたまのアフロもイカしてるゾ〜!」と感想も。

描いたラクガキが実現するという“ミラクルクレヨン”を手にした勇者・しんのすけと、そのクレヨンで描かれた最強(?)のラクガキ、ぶりぶりざえもん、ニセななこ、ブリーフのほぼ四人の勇者による春日部奪還冒険譚。勇者たちの前に一体どのようにしてラクガキが現れるのか!?

『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』

4月24日(金)より全国東宝系公開

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2020