• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

2007年版『ハケンの品格』を4夜連続でピックアップ放送

©NTV

13年ぶりの新作スタートを前に、2007年に放送されたドラマ『ハケンの品格』が、日本テレビで4夜連続放送される。

4月15日(水)にスタートする2020年版『ハケンの品格』のための復習として、全10回の放送の中から4話をピックアップ。

放送されるのは、物語の幕開けとなる、大前春子(篠原涼子)が登場する第1話、春子と東海林(大泉洋)がまさかのキスで、里中(小泉孝太郎)も交えた三角関係が始まる第3話、春子の“人間らしさ”が垣間見られる第6話、そして最終回の計4話。

3月30日(月)の深0時59分から、一部地域をのぞいて4夜連続で放送。

四夜連続2007年放送『ハケンの品格』傑作選!
日本テレビほか
3月30日(月)~4月2日(木)深0・59~1・59

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える