ミシュラン三つ星シェフが“簡単ちらし寿司”を伝授!『水野真紀の魔法のレストラン』4・8放送 | TV LIFE web

ミシュラン三つ星シェフが“簡単ちらし寿司”を伝授!『水野真紀の魔法のレストラン』4・8放送

エンタメ総合
2020年04月07日
『水野真紀の魔法のレストラン』

 4月8日(水)放送の『水野真紀の魔法のレストラン』(MBS)は、ミシュラン三つ星「菊乃井本店」の主人・村田吉弘が、家庭のあるものを入れるだけでプロの味になる「簡単ちらし寿司」のレシピを伝授する。

 ちらし寿司といえば錦糸卵が一般的だが、村田シェフは「家庭ではいかに簡単にみんなが喜んでくれるものを作るか」ということで、作るのが大変な錦糸卵ではなく、炒り卵でOKと語る。また、寿司飯も面倒な寿司酢を作る必要はなく、あるドレッシングを加えるだけで簡単にうま味たっぷりの寿司飯ができると断言する。

『水野真紀の魔法のレストラン』

 スタジオでは「そのドレッシングとは?」という3択クイズが出題され、レギュラーのV6長野博とゲストの渡辺えりが「イタリアンドレッシング」と答える一方、ロザン・菅広文は「青じそドレッシング」を選択。渡辺は、青じそドレッシングではクイズの問題として「当たり前すぎる!」と主張するが、果たして正解は…。

 このほか番組では“関西人が住みたい憧れの街”「北摂」と「阪神間」を、北摂在住のヤナギブソンファミリーと、西宮在住のダイアン・津田篤宏ファミリーのリポートを交えながら徹底比較する。

『水野真紀の魔法のレストラン』
MBS
4月8日(水)後7・00~8・00

©MBS