• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「美ST」6月号の表紙にファン・ビンビンが登場!こだわりの美容法も公開

撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉

 中国の国民的女優ファン・ビンビンが、「美ST」6月号でカバーモデルを務める。

 中国で絶大な人気を誇る女優ファン・ビンビンが、光文社発行の女性月刊誌「美ST」6月号の表紙に登場。ファン・ビンビンが日本の美容誌のカバーモデルを務めるのは史上初となる。

 日本の雑誌に出たいという思いがあったと語る、ファン・ビンビン。大の美容好きであるため、日本の大人向け美容雑誌の代表である「美ST」を選んだ。ファン・ビンビンは、自身のコスメブランド「FAN BEAUTY」も持っている。

 今回の撮影は2019年秋におこなわれ、約半年かけて製作された記念すべき号。4月17日(金)の発売を前に、「美ST」オフィシャルサイトでビデオメッセージも発信している。ビデオメッセージはYouTubeでも閲覧可能だ。

「美ST」6月号は、通常版と増刊号の2種類。通常版は少女のような空気感漂う横向きのカット。増刊号は、本人もいちばん気に入っているという正面からのカット、くっきりしたフェイスラインと大きく透き通った瞳に目を奪われる。

 中ページでは四千年に一度と言われる美貌の秘密、年間700枚使うというシートマスクなど、その美容法を惜しみなく語っている。

■范冰冰からの特別メッセージ

<ファン・ビンビン コメント>
「Hello!皆さんこんにちは、ファン・ビンビンです!
日本の有名な美容の雑誌『美ST』の表紙撮影に参加できて、とても名誉なことでした。撮影はとても楽しく、素敵な体験で、皆様と私自身の美肌経験を共有させていただくことができ、大変うれしかったです。
今、新型肺炎が全世界を襲い、全人類の健康を脅かしています。皆さん、必ずご自身の身を守り、マスク、手洗いをして、人が密集している場所を避けてください。一緒にウィルスと戦いましょう。
Hello!,大家好,我是范冰冰。非常荣幸能参加日本知名美妆杂誌美ST的封面拍摄。那是一场非常快乐与美的体验。特别开心能与大家分享我自己的美肤经验。
目前新冠肺炎全球肆虐,危及全人类的健康。在这里我呼吁大家一定要保护好自己,戴好口罩、勤洗手、避免人员密集。我们一起参加到抗疫的战争当中。」

撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉

<ファン・ビンビン プロフィール>
女優。1981年生まれ、中国・山東省出身。上海谢晋影视艺术学院を卒業し、ドラマや映画、CMで幅広く活躍。日中合作映画「墨攻」のほか、ハリウッド映画「アイアンマン3」、「X-MEN:フューチャー&パスト」、制作にメル・ギブソンが関わった「エア・ストライク」など出演多数。2021年公開予定の米映画「355」にも出演が決定している。また、自身のコスメブランド「FAN BEAUTY」も好評を博す。

<雑誌詳細>
「美ST」
発売:光文社
発売日:毎月17日
価格:通常版870円(税込み)【特別付録:LITSのフリーズドライ美容液うるおい玉】
増刊号890円(税込み)【特別付録:LITSのフリーズドライ美容液うるおい玉、やみつきツボ押し小顔リング】
公式サイト:https://be-story.jp/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える