• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ホラー漫画界の鬼才・伊藤潤二が新作「幻怪地帯」をLINEマンガで連載スタート

 漫画家・伊藤潤二の新作ホラー・オムニバス・シリーズ「幻怪地帯」の連載が、電子コミックサービス「LINEマンガ」にて連載開始する。

 画業30周年を突破し、昨年「フランケンシュタイン」でアメリカのアイズナー賞コミカライズ部門を受賞。ますます活躍が期待されるホラー漫画界の鬼才が、「LINEマンガ」にてネット連載に挑戦する。

 新作「幻怪地帯」の第1話「泣女坂」では、東北地方へ婚前旅行に来た譲と麻子が田舎道を歩いていると、女の泣き声が聴こえてくる。近づくとそこでは葬式が執り行われていた。ひときわ大きな声で泣く女に目が行くふたり。「泣き女」という職業らしいが、それを見ていた麻子に異変が……!?

<作品情報>
「幻怪地帯」(電子コミックサービス「LINEマンガ」)
2020年4月15日(水)連載開始
第3、第1水曜更新予定
連載ページ:https://lin.ee/6XIJ3el/pnjo/lp

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える