Netflixオリジナルアニメ『日本沈没2020』キービジュアル解禁 | TV LIFE web

Netflixオリジナルアニメ『日本沈没2020』キービジュアル解禁

エンタメ総合
2020年04月16日
『日本沈没2020』

 Netflixオリジナルアニメシリーズ『日本沈没2020』のキービジュアルが解禁された。

 本作は、小松左京の傑作小説を『DEVILMAN crybaby』で全世界を衝撃に包んだ湯浅政明監督が初アニメ化。2020年の日本を舞台に、これまでの『日本沈没』の映像作品では描かれることの少なかった“ごく普通の家族の物語”を通じて、極限状況の中で否応なく究極の選択を突きつけられた人々が運命と向き合い、その先にある希望と再生へと進もうとする模様を描く。

 解禁されたキービジュアルには、ところどころ擦り切れた1枚の写真が映し出され、主人公の歩を中心に、武藤一家が笑顔で並んでいる。その背景には、まさに大震災直後を思わせる衝撃的な風景が見え隠れしているが、誰かの手によって掲げられている写真は、紺碧の海と青空、そして太陽に照らし出されており、その先に希望を感じさせるビジュアルとなっている。

Netflixオリジナルアニメシリーズ『日本沈没2020』
2020年夏Netflixで全世界独占配信
エピソード:全10話

作品ページ:netflix.com/日本沈没2020

<キャスト>
上田麗奈、村中知、佐々木優子、てらそままさき

<スタッフ>
原作:小松左京『日本沈没』
監督:湯浅政明
音楽:牛尾憲輔
脚本:吉高寿男
アニメーションプロデューサー: Eunyoung Choi
シリーズディレクター:許平康
キャラクターデザイン:和田直也
フラッシュアニメーションチーフ:Abel Gongora
美術監督:赤井文尚 伊東広道
色彩設計:橋本賢
撮影監督:久野利和
編集:廣瀬清志
音響監督:木村絵理子
アニメーション制作:サイエンスSARU

製作:“JAPAN SINKS:2020”Project Partners

<STORY>
2020年、平和な日常が続く日本を襲った突然の大地震。
都内に住むごく普通の家族、武藤家の歩(あゆむ)と剛(ごう)の姉弟は、大混乱の中、家族4人で東京からの脱出を始めるが、刻々と沈みゆく日本列島は、容赦なく彼らを追い詰めていく。極限状態で突きつけられる、生と死、出会いと別れの選択。途方もない現実と向き合う中、歩と剛は、未来を信じ、懸命に生き抜く強さを身につけていく。

Netflix公式サイト:https://www.netflix.com

©“JAPAN SINKS:2020”Project Partners