• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

笑福亭純瓶が寺之内通をご案内『京都よろづ観光帖』第32話が5・10放送

 日本で唯一の旅専門チャンネル「旅チャンネル」で、紀行番組『京都よろづ観光帖』の第32話が5月10日(日)に放送される。

『京都よろづ観光帖』は、さまざまな人や文化がひしめき合い、古いものと新しいものが隣り合い、交じり合い、伝統と進化とが混在する街、京都のいろいろ=“よろづ(万)のこと”を、4つのコーナーで紹介するシリーズ番組。

 5月10日放送の第32話では、文化的な香りが漂う寺之内通へのそぞろ歩きを特集。京都の道路はひとつひとつの通りが違った特色を持っており、碁盤の目を形成している。寺之内通は、京都市上京区の北部を東は烏丸通から西は廬山寺通まで2kmほどの通りだ。

 豊臣秀吉の都市整備によって生まれた通りで、堀川通付近には妙顕寺、本法寺、妙蓮寺といった大きな寺院がある。その他にも、茶道資料館や茶道家元の茶室、京町カフェなども点在。散策するのに程よい環境の通りを、番組ではたっぷりと紹介している。

 今回の放送に際して、番組の案内役(ナレーション担当)を務める落語家・笑福亭純瓶から、コメントが届いた。

<笑福亭純瓶 コメント>
「京都よろづ観光帖」のナレーションを担当しております笑福亭純瓶です。
ほんの少しでも外出する事が憚られるこのご時世、皆さま、如何お過ごしでございましょうか?
どんどんと時候も良くなって参りまして、ついつい出掛けたくなる、そんな気持ちを抑えておりますとストレスも増すばかりな今日この頃、胸中お察し申し上げます。
しかし、もしも家に居ながらにして旅気分に浸れたら…。
さぁ、ご一緒に参りましょう、旅チャンネルは止まらない。

最後に「京都よろづ観光帖」恒例のなぞ掛けを。
コロナ渦中の旅の番組と掛けましてフイルムが切れたカメラと解きます。
その心は、絶対にうつりません。
お後がよろしいようで…

<番組情報>
「京都よろづ観光帖」#32
放送日時:2020年5月10日(日)後0:30〜1:00ほか
旅チャンネル公式Webサイト:http://www.tabichan.jp/

™ & © 2020 Turner Japan.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える