『ごぶごぶ』浜田雅功のアポなし名物企画「全国のテレビ局突撃!」一挙公開 | TV LIFE web

『ごぶごぶ』浜田雅功のアポなし名物企画「全国のテレビ局突撃!」一挙公開

エンタメ総合
2020年05月10日
『ごぶごぶ』

 5月12日(火)放送の『ごぶごぶ』(MBS)は、初代相方・東野幸治の時代から続く名物企画「全国のテレビ局突撃!」を一挙公開する。

 この企画の始まりは、視聴者から届いた「最近大学生になり、名古屋に引っ越したが、名古屋では『ごぶごぶ』がやっていなくて悲しい」という内容の1通のハガキ。これを受けて、浜田雅功と東野は名古屋のテレビ局CBCに『ごぶごぶ』を放送してもらおうと、アポなしでCBCに突撃。番組を放送してもらうためには編成局に交渉しなければいけないということで、編成局長に直談判する。

『ごぶごぶ』

 広島では、地元グルメの食べ歩きロケ中に「広島は過去に一度だけ『ごぶごぶ』を放送していたのに、それ以降は放送していない」という事実をスタッフから知らされる。それを聞いた浜田は、広島でロケをしているのに「『ごぶごぶ』をやってないのはおかしい!行こう!」と急きょ地元テレビ局RCCへ。常務取締役に直談判するも、それだけでは納得しない浜田が、RCCの看板番組で『ごぶごぶ』を告知すべく生放送に乱入。スタジオ出演中の大物女性歌手も大迷惑な巻き添えをくらう緊急事態に発展する。

 全国に『ごぶごぶ』が広がり始めるきっかけにもなったこの企画。浜田は「覚えてますね!ずっと大阪でやってたのにね、地方に行きだして」と、思い出深い様子で当時を振り返る。

『ごぶごぶ』
MBS
5月12日(火)後11・56~深0・53

©MBS