相葉雅紀が炊飯器で絶品釜飯作り!『相葉マナブ』リモート収録で“釜-1GP” | TV LIFE web

相葉雅紀が炊飯器で絶品釜飯作り!『相葉マナブ』リモート収録で“釜-1GP”

エンタメ総合
2020年05月17日
『相葉マナブ』

 5月17日(日)放送の『相葉マナブ』(テレビ朝日系 後6・00)は、“おうちで釜-1グランプリ”を放送する。

 番組では相葉雅紀がスタジオ、渡部建と澤部佑が別室からの中継という初のスタイルで、絶品釜飯作りにチャレンジ。普段は野外で本格的な釜を用いているが、今回は誰でも家で手軽に試せるよう炊飯器で実施。視聴者から寄せられたレシピを基に、相葉はテンポよく炊飯器に材料を入れていく。

 プライベートトークも満載で、「(こんなに家にいるのは)デビューして初めて」と相葉。趣味を楽しんだり、家族との絆を深めたりと三者三様の自宅での過ごし方が明らかになる中、相葉は自宅である品物を見つけたと告白する。渡部と澤部も驚いた、その品物とは?

 完成した釜飯は6品で、どれも力作ぞろい。相葉たちが「見た目は100点じゃないですか!?」「毎日イケるやつだ!」などと絶賛するレシピに注目だ。

 なお、動画配信プラットフォーム「TELASA」(https://www.videopass.jp/series/10532)では過去の放送回が配信されている。

©テレビ朝日