• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

賀来賢人「AI崩壊」撮影現場のスケールに驚き「日本映画の規模とは思えない」

Blu-ray & DVDプレミアムエディション  ジャケット

 5月20日(水)に発売される「AI崩壊」Blu-ray&DVDプレミアム・エディションに収録される特典映像から、賀来賢人のインタビューなどが一部解禁された。

 映像前半では、医療AI「のぞみ」のメインサーバールームで行われた撮影時の様子が公開。巨大倉庫の中に造られた壮大なセットを目の当たりにした賀来が「日本の映画の規模とは思えない。自分が海外の映画とかで観ている映画のワクワク感があるので、今まで観たことがない日本映画になるんじゃないかと…」とスケール感に驚く様子も。

 後半のインタビューでは、「のぞみ」の生みの親である桐生(大沢たかお)の義理の弟・西村を演じる賀来が、人々の暮らしに欠かせない存在となっているAIについて「人間が機械を向き合わないといけない。どこまで良い部分で頼って、どこまでを自分たちで考えて、という線引きをしないと、この映画のようになってしまう」と思いを語っている。

 プレミアム・エデジションには、メインサーバールームでの賀来、大沢、岩田剛典らの撮影風景や、アクションシーンの裏側、シーンセレクション・ビジュアルコメンタリー、イベント映像集、VFXプロデューサーによるCG制作の舞台裏など、3時間超の特典映像が収録される。

「AI崩壊」Blu-ray&DVD
2020年5月20日(水)発売
Blu-ray & DVDプレミアムエディション(3枚組)
価格:6980円(税込)
Blu-ray & DVDセット(2枚組)
価格:4980円(税込)
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

Blu-ray & DVDセット ジャケット

©2019映画「AI崩壊」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える