マ・ドンソク主演の極悪バイオレンスアクション「悪人伝」が7・17から公開 | TV LIFE web

マ・ドンソク主演の極悪バイオレンスアクション「悪人伝」が7・17から公開

エンタメ総合
2020年05月20日
「悪人伝」ポスタービジュアル

 韓国で観客動員数300万人超えを記録した大ヒット映画「悪人伝」の日本公開日が7月17日(金)に決まった。

 本作は、ヤクザと暴力刑事が凶悪殺人犯に立ち向かう極悪ヴァイオレンス・アクション。本国では興行収入ランキング初登場1位を記録し、観客動員数は300万人超えを達成。異例の大ヒットとなり、シルヴェスター・スタローン制作によるハリウッド・リメイクも決定している。

 公開決定と同時に解禁されたポスタービジュアルは、主演のマ・ドンソクをはじめとする主要キャストの顔が並んだ“悪人感”あふれる1枚。極悪組長を演じたドンソクは「刑事のようにデータを集め、推理を駆使して犯人を追い詰める。一般的なギャングのボスとはまるで別の一面を見せるキャラクターだ。今まで演じてきた中で最も個性的な役柄と言えるだろうね」と、癖のあるキャラクターについて語っている。

「悪人伝」
2020年7月17日(金)公開予定
シネマート新宿ほか
出演:マ・ドンソク、キム・ムヨル、キム・ソンギュ
監督・脚本:イ・ウォンテ
配給:クロックワークス
公式サイト:http://klockworx-asia.com/akuninden/

<ストーリー>
凶暴なヤクザの組長チャン・ドンスが、ある夜何者かにめった刺しにされる。奇跡的に⼀命をとりとめたドンスは対立する組織の仕業を疑い、手下を使い犯人探しに動き出す。一方、捜査にあたるのは、暴力的な手段も辞さない荒くれ者のチョン刑事。彼は事件がまだ世間の誰も気づいていない連続無差別殺人鬼によるものであると確信し、手がかりを求めてドンスにつきまとう。互いに敵意を剥き出しにしながら自らの手で犯人を捕らえようとするドンスとチョン刑事。しかし狡猾な殺人鬼を出し抜くために互いの情報が必要であると悟った2人は、いつしか共闘し犯⼈を追い詰めてゆく――。