宮下草薙、ハナコ、アインシュタイン、3時のヒロイン福田、ゆりやんが参戦!『ネプリーグ』 | TV LIFE web

宮下草薙、ハナコ、アインシュタイン、3時のヒロイン福田、ゆりやんが参戦!『ネプリーグ』

エンタメ総合
2020年05月25日
『ネプリーグ』

 5月25日(月)放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)は、宮下草薙、ハナコ、アインシュタイン、3時のヒロインの福田麻貴、ゆりやんレトリィバァが常識クイズに挑む。

『ネプリーグ』

 1stステージは、誰もが一度は見たことや聞いたことのあるモノの写真を見て名前を答える「ブレインタワー」。3時のヒロイン・福田は、ネプチューンに「私たちは脳が若いですから余裕です!」と意気込む。ゆりやんは、福田と全く同じヘアスタイルで登場。「第7世代は(同じヘアスタイルにするほど)チームワークができている」と団結力をアピールする。

『ネプリーグ』

 2ndステージは、常識的な日本語漢字を読み・書きを答える「日本語ツアーズバギー」。ネプチューンの事務所直属の後輩となるハナコの秋山寛貴は「めちゃめちゃ緊張しています」と初の『ネプリーグ』に緊張の様子を見せる。

『ネプリーグ』

 3rdステージは、さまざまな割合を2チームの対戦形式で答える「パーセントバルーンバトル」。宮下草薙・草薙航基は「二度とフジテレビに来るのが嫌になるくらいボコボコにしてやります」と強気の姿勢で挑むが「既婚女性の働き方」に関する問題で大失態を犯す。前回このゲームで好成績を残した宮下兼史鷹も「データの宮下と言われているぐらい得意」と豪語するが…。

『ネプリーグ』

 4thステージは、己の持っている知識を限界まで出し合う「シボリーグ」。『ネプリーグ』初参戦のアインシュタイン・稲田直樹は「(勝って)第7世代のファンに嫌われないように頑張ります」と意気込むが、ある問題で稲田は大混乱に陥る。

『ネプリーグ』
フジテレビ系
2020年5月25日(月)後7時~8時

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/nepleague
公式Twitter:https://twitter.com/cxnepleague

©フジテレビ