オンライン朗読劇『雷神とリーマン』に舞台版キャストのTakuya、聖矢が出演 | TV LIFE web

オンライン朗読劇『雷神とリーマン』に舞台版キャストのTakuya、聖矢が出演

エンタメ総合
2020年05月25日
『雷神とリーマン』

 5月30日(土)に配信されるオンライン朗読劇第1弾『雷神とリーマン』にTakuya、聖矢が出演することが決定した。

 「雷神とリーマン」は、人間になりたい神様と失恋したゲイのサラリーマンのシェア生活を描いた、RENA著の大人気漫画。2018年4月に初舞台化され、2019年7月に続編が上演され話題となった。

 朗読劇では、舞台『続・雷神とリーマン』と同じく、主人公の雷遊役を2020年メジャーデビューのハンサムユニット「春夏秋冬」リーダーのTakuya、大村役を聖矢が演じる。

 舞台で共演した2人が、今度は朗読劇というスタイルでどんな化学反応を見せるのか注目だ。さらに、本編の終了後には、出演キャストによるアフタートークも配信される。

オンライン朗読劇『雷神とリーマン』
配信:2020年5月30日(土)後5・00~
料金:4,500円
チケット:5月23日(土)より発売中
配信元:ZAIKO
申込URL:https://risecom.zaiko.io/
※配信後3日間はアーカイブで視聴可能

RISE HP:http://risecom.jp

©RENA/libre