池上彰&増田ユリヤが感染症と人類の闘いの歴史を解説 5・28『グッとラック!』に緊急生出演 | TV LIFE web

池上彰&増田ユリヤが感染症と人類の闘いの歴史を解説 5・28『グッとラック!』に緊急生出演

エンタメ総合
2020年05月27日
池上彰、増田ユリヤ©中西裕人
池上彰、増田ユリヤ©中西裕人

 5月28日(木)放送の『グッとラック!』(TBS系)に、ジャーナリストの池上彰と増田ユリヤが緊急生出演する。

 今月出版された「感染症対人類の世界史」(ポプラ新書)を共同執筆した池上と増田は、過去に人類を苦しめてきた「ペスト」や「天然痘」、そして約100年前にパンデミック(感染爆発)を引き起こした「スペイン風邪」など、これまで何度となく繰り返されてきた感染症と人類との闘いの歴史を知ることに「新型コロナウイルス克服のヒントがある」と言う。

 また、教科書で習った歴史上の人物たちも感染症で亡くなったという。さらに、絵画から文学、音楽まで、さまざまな芸術の“歴史的原点”や、世界を恐怖と混乱に陥れた近代の戦争を終結させたきっかけも感染症だった。

 感染症の歴史のみならず、当時の人々の“行動の歴史”を知ることは、現代人が未知の病・新型コロナウイルスの脅威に冷静に向き合い、ウイルスとの闘いに勝つための「処方せん」となるはずだ。

 番組では、池上と増田の「ダブル世界史解説」に加え、MCの立川志らくをはじめ、“完売画家”の異名を持つ画家・中島健太、小林麻耶、厚切りジェイソンら曜日レギュラー陣らが、視聴者を代表して池上、増田に素朴な疑問をぶつける。

『グッとラック!』
TBS系
毎週月曜~木曜 前8・00~10・25(※一部地域をのぞく)
毎週金曜 前8・00~9・55