EXILE・黒木啓司が“熊本黒毛和牛10トン救済プロジェクト”アンバサダーに就任 | TV LIFE web

EXILE・黒木啓司が“熊本黒毛和牛10トン救済プロジェクト”アンバサダーに就任

エンタメ総合
2020年06月11日
熊本黒毛和牛10トン救済プロジェクト」

 EXILE/EXILE THE SECONDの黒木啓司が「熊本黒毛和牛10トン救済プロジェクト」のアンバサダーに就任した。

「熊本黒毛和牛10トン救済プロジェクト」は、完全予約制で、場所は非公開の幻の焼肉店「クロッサムモリタ」とTASTE LOCALがタッグを組み、新型コロナウイルス感染拡大の影響で出荷することができなくなった熊本の最高級黒毛和牛を販売するプロジェクト。

 宮崎県出身の黒木は、エンターテインメントで九州とアジアを盛り上げる「THE NINE WORLDS」を主宰。同プロジェクトと黒木の想いが重なり、アンバサダーを務めることとなった。

 アンバサダーを務める黒木は「僕も大好きな熊本・天草で育っためちゃくちゃおいしい黒毛和牛を、皆さんにお買い求めいただき、一緒に熊本・九州を盛り上げていければと思います」と意気込みを語っている。

TASTE LOCAL:https://taste-local.net/news/5ed7c8d455fa03227948651d
THE NINE WORLDS公式サイト:https://www.9w-ldh.com/