三谷幸喜の新作舞台「大地」ライブ配信決定!大泉洋や山本耕史ら豪華俳優陣が出演 | TV LIFE web

三谷幸喜の新作舞台「大地」ライブ配信決定!大泉洋や山本耕史ら豪華俳優陣が出演

エンタメ総合
2020年06月13日

 三谷幸喜の書き下ろしによる新作舞台「大地(Social Distancing Version)」(以下「大地」)が7月1日(水)よりPARCO劇場にて上演開始する。また「PARCO STAGE @ONLINE」の一環として、上演の模様がライブ配信されることも決定した。

 本作は1994年からPARCO劇場をホームグラウンドとして、新作を発表し続けている三谷幸喜が書き下ろす新作舞台。舞台、映画、ドラマで様々な俳優へ台詞を書き下ろしてきた三谷が、俳優への愛を込めて描く“三谷流俳優論”でもある。

 「大地」で描かれるのは、役者としてしか生きる術を知らない俳優たちが“演じる”行為を禁じられた極限状態の中で織りなす、歴史と芸術を巡る群像劇だ。出演は大泉洋をはじめ、山本耕史、竜星涼、栗原英雄、藤井隆、濱田龍臣、小澤雄太、まりゑ、相島一之、浅野和之、辻萬長と三谷作品には欠かせないメンバーから、今注目を集める実力派まで個性豊かなキャストが集結した。

 本作について三谷は「舞台上での俳優の濃厚接触を限りなく避け、俳優同士は常に距離を取って演技。それによる不都合を不都合に終わらせずに、より豊かな演劇表現に昇華させる。それがSocial Distancing Versionです。要は、面白さのポイントがひとつ増えたとお考え下さい」とコメントしている。

 さらに、本作はPARCO劇場がオンラインで演劇の魅力を伝えるプロジェクト「PARCO STAGE @ONLINE」の一環として、ライブ配信されることも決定。WOWOWメンバーズオンデマンドのほか、イープラス「Streaming+」にて視聴することができる。

 また、「大地」に加え「三谷幸喜のショーガール〜告白しちゃいなよ、you(Social Distancing Version) 」「三谷文楽 其礼成心中」の新たな公演日程も決定。これら3作品は新型コロナウィルス感染予防策のため、客席の配席と公演スケジュールの見直しを行い、新たな日程が決定した。

 PARCO劇場オープニング・シリーズ“夏の陣”、『ピサロ』の公演中止からちょうど3ヶ月を経て、再開への第一歩を踏み出していく。

<PARCO劇場オープニング・シリーズ 三谷幸喜三作品公演概要>
■其の壱
「大地(Social Distancing Version)」
東京公演:2020年7月1日(水)〜8月8日(土)PARCO劇場
大阪公演:2020年8月12日(水)〜8月23日(日)サンケイホールブリーゼ

作・演出:三谷幸喜
出演:大泉洋、山本耕史、竜星涼、栗原英雄、藤井隆、濱田龍臣、小澤雄太、まりゑ、相島一之、浅野和之、辻 萬長
※「辻」は“一点しんにょう”

■其の弐
PARCO MUSIC STAGE「三谷幸喜のショーガール〜告白しちゃいなよ、you(Social Distancing Version) 」
東京公演:2020年7月27日(月)〜8月7日(金)PARCO劇場
大阪公演:2020年8月15日(土)20:30開演 / 16日(日)15:30開演 サンケイホールブリーゼ

脚本・作詞・構成・演出:三谷幸喜
振付:本間憲一
作曲・編曲:荻野清子
出演:川平慈英、シルビア・グラブ
演奏:荻野清子(ピアノ)、一本茂樹(ベース)、萱谷亮一(ドラムス)

■其の参
「三谷文楽 其礼成心中」
東京公演:2020年8月13日(木)〜8月20日(木)PARCO劇場

作・演出:三谷幸喜
出演:竹本千歳太夫、豊竹呂勢太夫、豊竹睦太夫、豊竹靖太夫、鶴澤清介、
鶴澤清志郎、鶴澤清?、鶴澤清公、吉田一輔、吉田玉佳、桐竹紋臣、
桐竹紋秀、吉田玉勢、桐竹紋吉、吉田玉翔、吉田玉誉、吉田簑太郎、
吉田玉彦、桐竹勘介、吉田玉路、吉田簑之、吉田簑悠
囃子:望月太明蔵社中

<WEB>
PARCO STAGE @ONLINE:https://stage.parco.jp/blog/detail/2335