カミングフレーバー出演!オンライン生演劇「真夏のZoomミステリー『罪TO罰』」開催決定 | TV LIFE web

カミングフレーバー出演!オンライン生演劇「真夏のZoomミステリー『罪TO罰』」開催決定

エンタメ総合
2020年07月13日

ビデオ会議システム「Zoom」を利用したオンライン生演劇「真夏のZoomミステリー『罪TO罰』」の開催が決定。SKE48のユニット・カミングフレーバー9名が出演する。

本公演は、6月に開催された『Zoom劇場 カミングフレーバー(SKE48)は一週間で女優になれるのか!?』の第2弾。出演するのは、第1弾に引き続きSKE48から選抜された若手メンバーによって構成される注目ユニット・カミングフレーバーの9名だ。

今作のテーマは、匿名による誹謗中傷問題。いま大きな社会問題となっている深いテーマを描いたミステリーを、現役アイドルたちが表現する。メンバーは前回と同様、2つのグループに分かれて出演。今回は、昼公演、夜公演をそれぞれ別のグループが演じる。

さらに今回は、来場者の投票によってリアルタイムにストーリーや結末が変化する、マルチエンディングを採用。どのような結末となるかは、来場者次第だ。演技力に磨きがかかる出演メンバーたちの姿から目が離せない。

また、千秋楽の公演終了後には、公演本番にいたるまでの苦悩やこぼれ話などを出演メンバーが語る「打ち上げトークショー」も開催される。チケットの購入方法など、詳細は公式サイトを参照。

<公演情報>
■「真夏のZoomミステリー『罪TO罰』」
2020年7月23日(木・祝)【昼公演】Aグループ 【夜公演】Bグループ
2020年7月24日(金・祝)【昼公演】Bグループ 【夜公演】Aグループ
2020年7月25日(土)【昼公演】Aグループ 【夜公演】Bグループ
2020年7月26日(日)【昼公演】Bグループ 【夜公演】Aグループ
※各公演、約40分を予定

【昼公演】開場:後2・30 開演:後3・00
【夜公演】開場:後7・30 開演:後8・00

■「千秋楽 打ち上げトークショー」
2020年7月26日(日)開場:後8・45 開演:後9・00
※約40分を予定

出演:カミングフレーバー(SKE48)
Aグループ:赤堀君江、大谷悠妃、野村実代、中野愛理、平田詩奈
Bグループ:青海ひな乃、鈴木愛菜、田辺美月、野村実代、西満里奈
※野村は両グループに出演

企画・プロデュース:スパローズ大和
脚本・プロデュース:天野慎也
演出:A・ロックマン
製作:山下紀如

【料金】
公演本編:【前売り】1,200円(税込)【当日】1,400円(税込)
「千秋楽 打ち上げトークショー」:【前売り】800円(税込)【当日】1,000円(税込)

<WEB>
公式サイト:https://match-ing.jp/tsumitobatsu/
カミングフレーバー公式サイト:http://comingflavor.com

©中京テレビ/Zest,Inc.
©Zest,Inc./AEI