本並健治&丸山桂里奈がラブラブ爆笑記者会見!「モグラみたいに土臭い家庭にしたい」 | TV LIFE web

本並健治&丸山桂里奈がラブラブ爆笑記者会見!「モグラみたいに土臭い家庭にしたい」

エンタメ総合
2020年09月07日

本並健治と丸山桂里奈が、9月5日(土)に行われた「第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE」のマイナビウエディングSTAGEにシークレットゲストとして登場し、結婚を発表。記者会見を開催した。以下、オフィシャルレポートを掲載する。

9月5日(土)に元サッカー日本代表GK・本並と、元なでしこジャパン・丸山の結婚が発表され、メロディきみえの司会による記者会見が開催。終始「丸山節」が炸裂し、会場は笑いの渦に包まれた。そんな2人にマイナビウエディングから素敵な結婚式がプレゼントされ、ザ・トリートドレッシングが衣装協力。華やかで素敵なステージが繰り広げられた。

結婚式について、本並は「結婚式の実感が、まだわかなくて、徐々に感じています。まさかTGCのランウェイを歩けるとは思っていなかったし、反響がすごくて楽しかったです」と思いを語る。

丸山も「詐欺かもと思うくらい!昨日のことなのか、今日のことなのか、わからないくらい、興奮しています。結婚式もTGCも、どっちもどっちで、2つ重なって1つになるんだなと、本当に素晴らしかったです」と、彼女らしいコメントで喜びを表現していた。

「どのような家庭にしたいか?」という質問に対して、「モグラみたいに、土をすごく掘れるような家庭がいい!泥臭くても一生懸命やる家族。モグラは家族みんな仲いいんです。モグラみたいに、土臭い家庭です」と答えた丸山。

すると、本並が「いろんな作業も家族で一緒に、一生懸命やるってことだね」とフォローする微笑ましい一面も。動物好きな彼女のためプレゼントしたという、オーダーメイドのかわいらしいパンダの婚約指輪も披露された。

時間が許す限り、すべての質問にしっかり答えた丸山と、彼女のコメントをわかりやすく伝えようとしていた本並。終始にこやかなその雰囲気からは、明るく楽しい2人の未来が想像され、誰もが幸せな気持ちに包まれる会見となった。インタビュー全文は、次ページを参照。

  1. 1
  2. 2