『方言美女に罵られ最後の最後に慰められたい』ほかCBCテレビ若手社員制作の番組配信 | TV LIFE web

『方言美女に罵られ最後の最後に慰められたい』ほかCBCテレビ若手社員制作の番組配信

エンタメ総合
2020年09月30日

CBCテレビの若手社員が制作する番組が、9月30日(水)からLocipoにて配信を開始。まず第一弾として、清水あいり出演の『方言美女に罵られ最後の最後に慰められたい』と大関れいか出演の『たぶん世界一短い連続ドラマ』が公開された。

この企画は若手社員の柔軟な発想で、番組を思い切って作ってもらおうという試み。配信番組のジャンルは連続ドラマ、アンケートを元に作ったストーリー仕立てのコンテンツ、バラエティ仕立てのショートコンテンツなど様々だ。

9月30日(水)から配信の『方言美女に罵られ最後の最後に慰められたい』は、入社2年目社員が制作したもの。同日からは、大関れいか出演の『たぶん世界一短い連続ドラマ』(入社3年目社員制作)も配信開始された。

10月9日(金)には、共に入社2年目社員が制作した作品を配信。RaMuと池田佑樹(転職コンサルタント)出演の『あの凄い人のエントリーシート』、ハリウッドザコシショウと須田亜香里(SKE48)出演の『#何もしないでください』の2本を配信予定になっている。

その後には、白井悠介と小笠原仁が出演する『黒歴史カードバトル』(入社3年目社員制作)の配信も控えている。こちらの配信日は未定となっているが、詳細や続報は公式サイトを参照。

いずれも「経験なし」「予算なし」「怖いものなし」という3つの条件の中、若手社員の「でも何か企画をやってみたい!」というやる気に先行投資した企画となっている。試行錯誤しながらも溢れ出す、若手の熱いパワーを感じられる作品ぞろいだ。

<番組情報>

■入社2年目社員制作 『方言美女に罵られ最後の最後に慰められたい』
2020年9月30日(水)配信開始
出演:清水あいり

■入社3年目社員制作『たぶん世界一短い連続ドラマ』
2020年9月30日(水)配信開始
出演:大関れいか

■入社2年目社員制作 『あの凄い人のエントリーシート』
2020年10月9日(金)配信開始
出演:RaMu、池田佑樹(転職コンサルタント)

■入社2年目社員制作 『#何もしないでください』
2020年10月9日(金)配信開始
出演:ハリウッドザコシショウ、須田亜香里(SKE48)

■入社3年目社員制作 『黒歴史カードバトル』
配信予定日未定
出演:白井悠介、小笠原仁

公式サイト:https://hicbc.com/tv/ad_douga/?ref=pr