『TOKYO SPEAKEASY』笠井信輔×柿澤勇人、島田秀平×もう中学生、アジカン後藤正文×古川日出男、FROGMAN×関和亮が生対談 | TV LIFE web

『TOKYO SPEAKEASY』笠井信輔×柿澤勇人、島田秀平×もう中学生、アジカン後藤正文×古川日出男、FROGMAN×関和亮が生対談

エンタメ総合
2020年10月12日

『TOKYO SPEAKEASY』

秋元康がプロデュースする『TOKYO SPEAKEASY』(TOKYO FM)の10月12日(月)から15日(木)の出演者が発表された。

この番組は、禁酒法の時代のアメリカで、こっそり経営していたバーの文化「SPEAKEASY(スピークイージー)」をイメージし、とある小さな本屋の奥の部屋に存在する架空のバーにゲストが一晩に2人ずつ訪れ、その日にしたい話題を自由に話す。

10月12日(月)は笠井信輔×柿澤勇人、13日(火)は島田秀平×もう中学生、14日(水)はASIAN KUNG-FU GENERATION・後藤正文×小説家・古川日出男、15日(木)はFROGMAN×映像ディレクター・関和亮が生対談を繰り広げる。

番組情報

『TOKYO SPEAKEASY』
TOKYO FM
毎週(月)~(木)深1・00~2・00(生放送)
出演:日替わりで2人によるガチ生対談
番組監修:秋元康
※放送後1週間radikoタイムフリーで聴取可能。トークパートはその後もAuDee(https://audee.jp/program/news/49902)で聴取可能