四千頭身の史上最高にキマった新宣材写真も公開!「ウーノ」新WEB動画公開 | TV LIFE web

四千頭身の史上最高にキマった新宣材写真も公開!「ウーノ」新WEB動画公開

エンタメ総合
2020年10月15日

お笑い芸人・四千頭身が出演する、資生堂のメンズブランド「ウーノ」の新WEB動画「四千頭身の宣材写真 第7世代でいちばんかっこよくしてみた」が、ウーノ公式サイトにて公開され、コメントも到着した。

5年前に撮影して以来、変わっていないという宣材写真を「第7世代の中で一番かっこよくリニューアルしたい」という四千頭身。本動画では、そんな3人が初めてのセルフメンズメイクを楽しんでいる姿が見どころだ。それぞれの肌悩みを克服し、ドレスアップして自信をつけた彼らは、モデルさながらのポーズを決めて写真撮影に挑戦する。

セルフメイクは初めてということから、当初は本当に変われるのか、自分でもできるのか半信半疑だったという3人。しかし、次第に「こんなに簡単にできるんだ。プライベートでも使いたい!」など、メンズメイクに対するポジティブな会話も。

変身後は普段のキャラクターと同一人物とは思えないほどスタイリッシュにキマった姿となり、さながら映画の主人公のような風格でスタッフを驚かせていたそうだ。お互いを褒め合う場面も頻繁に見られ、和気藹々とした雰囲気で順調に撮影を終えたという。

撮影を終え、メンバーの都築は「最高で、最強の宣材写真が完成しました」、後藤は「普段絶対にしない格好とメイクをしてカッコつけた写真を撮ってもらいながらだったので、恥ずかしながらもノリノリにできて楽しかったです」と、それぞれ満足げに感想を語る。

後藤も「このようにガッツリ照明、カメラ、スタジオまで用意してもらって宣材写真を撮るとは思っていなかったですし、あれだけ連写をしてもらっても僕は9割同じ顔で同じポージングだったので、アイドルやモデルの皆さんは、よくあんなたくさんのポージングを持ってるなと感心しました」と振り返っていた。3名からのコメント全文は、次ページを参照。

また現在、ウーノ公式サイトでは、お笑い芸人とは思えないほど洗練された彼らの新たな姿を期間限定で公開中。予想以上の仕上がりに、撮影スタッフも「第7世代イチかっこいいかも!?」と絶賛した新たな宣材写真は必見だ。

<動画>

WEB動画

  1. 1
  2. 2