女優やモデルが大絶賛する美容師・松浦美穂に迫る『情熱大陸』10・18放送 | TV LIFE web

女優やモデルが大絶賛する美容師・松浦美穂に迫る『情熱大陸』10・18放送

エンタメ総合
2020年10月17日

『情熱大陸』

10月18日(日)放送の『情熱大陸』(MBS/TBS系)は、美容師の松浦美穂に迫る。

東京・青山のキラー通りから少し奥まった場所にたたずむ3階建てのビルに、予約の取れない美容室「TWIGGY.」がある。そこで、40人以上のスタッフを率いるのはオーナースタイリストの松浦美穂だ。

女優のりょうや黒木華、アーティストの木村カエラ、モデルのヨンアなど、同性も憧れるファッションリーダーたちから絶大なる支持を得ている松浦。予約3か月待ちは当たり前、そこまで待ってでも松浦に切ってもらいたいと思うのには理由があるという。

松浦はお客さん一人ひとりと会話して、その職業、ファッションの好み、生活スタイルなど、事細かく情報を集め、そこからその人に合うヘアスタイルを導き出し、提案する。

「美容室に行ったその日だけヘアスタイルが決まる」と言うのはよくあることだが、松浦が切った髪は形状を記憶したかのように、簡単なブローだけで切ったその日のヘアスタイルを再現することができる。卓越した技術のなせる技だ。

また、松浦との会話を楽しみにしているお客さんも多く、子育ての相談から、仕事の悩みまで受け止めてもらい、心と体を癒やし、まるで楽しい小旅行を終えたかのように笑顔で帰っていく。

「死ぬときは夫婦一緒に死にたい」と明言する松浦の夫は「美穂はエースピッチャー、私は家庭を守るキャッチャー」と言い、専業主夫として妻を支えている。

「このままでは美容業界はダメになる」と警鐘を鳴らす松浦。彼女が思い描く未来の美容業界とは…。

<美容師/松浦美穂 プロフィール>
福岡県出身。美容師、ヘアメイクを経て1987年に渡英。
帰国後に自身のヘアサロン「TWIGGY.」をオープンさせる。
サロンワークに留まらず、ヘアスタイリストとしてニューヨーク、ロンドンなど世界的コレクションのバックステージでその腕に磨きをかけた。広告雑誌やイベント、ショーにも活動の場を広げ、名だたるモデル・女優などから絶大な信頼を得る存在に。
2014年にはアメリカ版ハーパスバザーで「世界のトップサロン」に選出。
髪を切るだけでなく「真の美しさとは何か」を追求。それぞれの個性に応じた美容・健康やファッションも提案すると同時に環境への配慮も欠かさないサロンを目指している。

番組情報

『情熱大陸』
MBS/TBS系
2020年10月18日(日)後11・15~11・45

©MBS