ジャニーズJr.江田剛「幸せいっぱいの作品をお届けしたい」舞台『Nightmare Hospital』開幕 | TV LIFE web

ジャニーズJr.江田剛「幸せいっぱいの作品をお届けしたい」舞台『Nightmare Hospital』開幕

エンタメ総合
2020年12月03日
『Nightmare Hospital』撮影:立川賢一
撮影:立川賢一

ジャニーズJr.の江田剛主演舞台「LEGENDSTAGE feat. HOTCHKISS『Nightmare Hospital~七つの罪に花束を~』」が12月2日に開幕し、キャストのコメントが到着した。

本作は、2010年に上演された劇団ホチキス作品『ボーナストーク』に、これまで幾度となくタッグを組んで作品を作ってきたレジェンドステージのエンターテインメント性を融合させた、ちょっぴり怖くて、笑えて、ホッとするオカルトハートウォーミングコメディ。

主演は、今年1月上演の『のべつまくなし』以来、脚本・総合演出を手掛ける劇団ホチキス主宰の米山和仁とは今年2度目のタッグとなる江田剛(ジャニーズJr.)。ほかに、稲葉光(ジャニーズJr.)、菊池真琴、水崎綾、山﨑雅志、山本洋輔、橋本全一、原嶋元久、そして演出も務める劇団ホチキスの小玉久仁子という個性豊かな顔触れが集結する。

<あらすじ>
クリスマスまであと5日という年末。
とあるヤクザ組織の鉄砲玉・赤井田祐三(江田)は、お腹がまるで妊婦のように大きくなってしまい、隔離病棟で入院していた。
医者が診断するには、想像妊娠だという。
男が想像妊娠なんてするわけがないと、医者に不信感を持つ祐三。
しかし、妻の赤井田恵(菊池)は、夫が心配でたまらないため、病院にいろという。
いら立つ祐三は余計妻恵につらくあたる。
それでも笑って献身的に仕える恵…
ある日、猛烈な腹の痛みを覚える。
ナースコールを押そうにも、コードが絡み合い押せない。
気絶しかける祐三。
しかし、次の瞬間、なんと祐三のお腹から真っ黒な男が現れたのだ!
男は、『魔界の王』(稲葉)だった…。

  1. 1
  2. 2